「レッスン」タグアーカイブ

音は何色?

私にとって音楽とは ピアノ講師とは

その音は何色?

昔、生徒に聞かれたことを思い出しました。

お休みはね。
とっても大事なの。

お休みっていうのは、弾いてる音と同じで、
ないわけじゃなくって、見えてない音なんだよ。
見えないけど、ちゃんとあるんだから大切にしようね。

それって何色?

え・・・・(汗
えと、えと・・
透明な音かな?

へえ・・
透明かあ・・♥

休符の色は透明!

慌てて口からでた透明という言葉でしたが、以来私のレッスンでは休符の色は「透明」という事になっています。

30年前の話です。

他の生徒たちもピアノを弾く時だけでなくリズム唄する時でも、みんな休符を大切にしてくれています。

「シャボン玉持つ感じかな?」とか・・・

休符は「ない」わけではないから、大切にしようという事はいつもレッスンで伝えていたことですが、「どんな色?」って考えてみたこともありませんでした。

その時の生徒には教えられることがとても多かったです。

ドミナントモーションはどんな気持ち

私がドミナントモーションのことを教えたとき、

センセ!
この気持ちって、
そういう名前だったんだ♥

コードに名前があったんだね。

コードネームを教えたときは、

この音にも名前があったんだ!

当時、その生徒は1年生くらいだったと思いますが、自分自身がもっともっと勉強しなければと感じました。

私はピアノ講師になった当初から子どもにも大人にもコードを必ず教えていましたが、単に名前だけでなく、響きやコード進行を教えることの大切さを実感したのでした。

私自身がロックについてやコードについてピアノの先生から教えてもらえなかったという経験から、クラシックの道に進みたいと思う生徒が困らないようにも勉強しています。そして、その生徒のレベルが上がってきたらお任せできる先生を探すことも必須です!

もちろん、この時の生徒だけではありません。
生徒からはいつも教えられます。

生徒たちは、大切な生徒であるとともに私の先生でもあるのです。

今なぜ大人の生徒なのか?

私は、今、オンラインで「大人のためのピアノレッスン」をやっています。
リアルでは子どもの生徒さんも教えていますが、オンラインは大人の方がメインです。
これは、私の長年の講師としての気持ちから出ているものです。

現在のピアノ教室は私がピアノ教室に通っていたころとは違って、ポピュラーも教えてくれるし、自分の好きなスタイルでピアノのレッスンを受けることができます。

でも、その多くは子ども向けのものではないでしょうか。
ピアノ講師になる前の私、頑張っても頑張っても自分の音楽に近づけない、
今の練習で本当に良いのか不安、そんな方へお伝えしたい。
今からやればできるってこと!

「大人のためのオンラインピアノレッスン」は、そんな思いを込め開講しているレッスンです。

ピアノをやり直したい方、ピアノ初心者だけど、独学だけど・・

そんなあなたの練習に何が足らないのか、何が間違っているのか、30分であなたをスッキリさせます。

体験レッスンだけで、お悩みが解決される方もいらっしゃいます!!

「ええ?!そんなことで?」「そこ変えるだけで?」「今すぐ練習したい!」 と、体験レッスンを終えたみなさん、やる気がわいてくるようです。

「やればできる!!」「あとはやるだけ!」になって、弾きたい気持ちがあふれて止まらない方増殖中です!

体験レッスンの流れ

①お申込みのメールアドレスに体験レッスン料の振込先メールが届きます。
②メールでカウンセリング(体験レッスンの内容と日程を相談)
③日程を決めZOOMで体験レッスン(約30分・2000円)
弾きたい曲の一部分などご希望の内容で、「大人のためのオンラインピアノレッスン」を体験していただきます。

★レッスン内容でお悩みの場合、ZOOMでの無料カウンセリング(30分)もご用意しております。

★ZOOMが使えないなど、お困りの方はご相談ください。ZOOM以外の方法もご提案します。

メルマガも配信中です!

趣味だけど本気でピアノ

そして、今「私は誰に一番教えたいのか?」と言うと、趣味だけど本気でピアノを弾きたいと思っている人です。

メルマガで何を発信するの?

誰も教えてくれなかった「コードの話」「リズムの話」そして「音楽の話」をお話しします。

特にどういう練習をすれば良いかという話をしたい思っています。

自宅での練習が便利になるように、スマホのアプリなども紹介しますね。

気になるって方は、ぜひ一度ご登録ください。
嫌ならいつでもやめられるし、また入りたいと思えば登録してもらえるシステムです。

鬼滅が弾きたいから耳コピ!

耳コピ流行っています!

私の生徒の間では今耳コピが流行っています。というのも、JUNKO先生のレッスンでは普段使っている曲以外をレッスンしてほしい場合、メロディーの1フレーズを「耳コピ」するのが決まりだからです。

今、みんなの弾きたい曲は「鬼滅」の曲です。

先生!鬼滅わかった!

JUN先生!
俺、「鬼滅」の初めわかったよ!

T君は、ある日、いきなりそう言って、

「そ〜ふぁ〜そ〜」と弾き始めました。

じゃ、次は「紅蓮華」やろーか?

やった!!

リズム難しいけど、
頑張れる?

絶対練習する!!

ほんと、好きな曲は練習できるんですよね。

レッスンで好きな曲を弾けると、モチベーション上がりますよね。

弾くために努力する

Tくん、技術的にはまだまだ伴奏をつけて両手で紅蓮華を弾けるレベルではないので、「両手でメロディーを弾く」というチャレンジをしました。

紅蓮華はリズムが難しいのですが、何度も曲を聴いて歌っているので、メロディーだけ弾く場合、リズムに苦労することはありません。

大変なのは、テンポが速いので、指を速く動かさなくてはならないこと、音がとぶので、とぶ前の準備をきちんとすること、つまり行き当たりばったりでは弾けないということです。

間違ってはやり直す、というような弾き方ではいつまでも弾けるようになりません。でも、弾きたい曲だから、いつもは嫌がる「指使い注意」や「ゆっくり練習」もがんばります。

弾きたい曲にチャレンジしたら、そこで新しいテクニックを獲得できる場合が多いです。

もちろん、本当に弾けるレベルじゃないない生徒もいます。

その場合は、「〇〇ができたら弾けるよ!」とうながしていきます。

子どもたちは、好きな曲で「アイテム」を増やしていくのです。

紅蓮華楽譜はこちらから

JUN音楽教室では生徒さん用に楽譜を作成しています。
→楽譜を見る

オンラインレッスン生徒募集中!

子どもの生徒さんのオンラインレッスンもお引き受けしております。保護者の方のご協力が必要になりますが、ご希望の場合ご相談ください。

香水/瑛人ピアノ初心者の挑戦!

レッスン動画を見てピアノ初心者が弾き語り

2020年『新語・流行語大賞』ノミネート30語発表

2020年『新語・流行語大賞』ノミネート30語が発表になりましたね。

瑛人さんの香水も中に入っていましたね。

瑛人さんは紅白にも出場が決まったそうですよ!

JUN音楽教室では、香水のピアノ弾き語りの動画レッスンを無料公開しています。
ぜひご利用ください。

コード弾けばピアノ初心者でも1ヶ月で香水/瑛人をピアノ弾き語りできる!

コードでピアノ弾き語り 無料動画レッスンで!

こちらの方は、普段はギターの弾き語りなどされているのですが、初めてピアノに挑戦されました。

モニターとしてJUN音楽教室の無料レッスンを見て練習してくれたのですが、練習期間はほぼ1ヶ月!

この方は、普段ギターの弾き語りをやっているので、音楽経験が全くないわけではありませんが、1ヶ月でこんなふうになったのです!!

実は、香水は、弾き語りのピアノならそんなにも難しくありません。
初心者の弾き語りには、コードが5つしかない香水はちょうど良いレベルです。

ぜひ無料でチャレンジしてみてくださいね。

香水のコード進行

香水のコードはAb・Bb・Eb・G・Cmの5つのみです!

コード進行もこのパターンを繰り返すだけ!!
ぜひ練習してみてくださいね。

YouTubeでレッスン形式の動画を公開しています。

香水で使うピアノのコードの押さえ方

コードの押さえ方は色々ですが、こちらの動画レッスンでの押さえ方は以下の通りです。 

香水で使っているのはE♭のダイアトニックコード+1

香水はEbのキーなので、主にEbのダイアトニックコードを使っていますが、平行調であるCmのダイアトニックコードが1つ混ざっています。

こちらのダイアトニックコードは無料でダウンロード可能です。E♭のダイアトニックコード表をダウンロードしてください。

コードでピアノを弾きたい方のために「趣味だけど本気でピアノ」というメルマガを配信しています。無料動画レッスンの情報などもお伝えしているのでご登録ください。

JUN音楽教室「大人のためのオンラインピアノレッスン」では、コード奏法を使って、初心者でもカッコよくピアノが弾ける方法をご提案しています。

もう一度ピアノ やり直してみませんか?

頑張っても頑張っても自分の音楽に近づけない、今の練習で本当に良いのか不安、そんな方へ

あなたの練習に何が足らないのか、何が間違っているのか、30分であなたをスッキリさせます。

「ええ?!そんなことで?」「そこ変えるだけで?」「今すぐ練習したい!」 と、体験レッスンを終えたみなさん、やる気が湧いてくるようです。

私が講師を続ける理由その1

音大卒ではないメリット

私は、音楽大学では学んでいません。そのことがずっと自分のコンプレックスだったわけですが、今は違います。

多くのピアノの先生は、音大出身者です。
つまり町のピアノ教室では優秀だったのではないでしょうか。
私が同僚のピアノの先生に、「これどうやったら良い?」と相談しても、
返ってくる答えはたいてい「練習しかないんじゃない?」なのです。

私自身、子どもの頃、習っていたピアノの先生に、
「ここはもっとやわらかく」とか
「もっと感情をこめて!」とか言われていて、
「どうやって!!!!????」と思っていました。

もちろん、そんなこと先生には聞けませんでしたけど・・・

普通のピアノの先生は優秀だから、苦労せず自然にできるようになっていることも多いのです。

だから、「できない」ことに気づかない場合が多いのです。もちろん、音大卒で自然に難しいテクニックをクリアしてきても、できない人のために具体的な方法を考え指導されている先生もいらっしゃいます。私もこれまで出会って、叶わないなあと思っています。

でも、私には数々のできなかった経験があります。できなかった経験を持つという強みがあるのです。

そして、「できるにはどうすれば良いか」「どういう練習をすれば良いか」という事を学んでいます。(もちろん、まだまだわからないことだらけですが・・)

その上でどうやったらできるようになるか具体的な練習方法をお伝えします。もし私自身がわからなければ、必ずわからないという事を伝え、勉強してお伝えできるようにします。

音大出身ではないことは、ピアノ講師としてはかなりのハンディだと思っています。でも、だからこそできることもあると思っています。

でも、音大に行かないけど音楽をやりたい、いまさら無理かもしれないけどピアノが弾きたいという人はたくさんいるはずです。

そんな人を応援したい。

それが私が講師になった理由、講師を続けている理由なのです。

ピアノ弾きたい方 私が手伝います!

どれみめいろ 

どれみ迷路のゲームで音階を覚えましょう!ゲームで楽しく学びましょう!

どれみ迷路などの音楽グッズでレッスンを効率的に!

お勉強はなるべく楽しく、ゲーム性を持たせるというのが、JUN音楽教室の考えです。どれみ迷路も子ども達に人気のゲームです。レッスンの中に取り入れられる、様々な音楽ゲームのアイディアをご紹介しています。

譜読み・オンラインレッスン-1

カードゲームで譜読みが得意になるよ! どれみカードの使い方

音の階段を覚えると、楽譜をスラスラ読めるようになるよ!どれみカードを使って音の階段を覚えましょう。どれみカードを順番に並べたり、トランプの「七ならべ」や「スピード」に似たゲームで楽しく遊んで、譜読みのレベルをあげましょう。

★「どれみカード」はひらがなのカードですが、文字を覚えるためのカードではありません。ひらがなを覚えてからお使いください。

その他の使い方を知りたい方はこちらへ

どんな絵が描けるかな?

聴音もゲームで!

音を聞いて絵を描きましょう。どんな絵が描けるかな?

音楽を感じる、言葉では言えないことも音楽では伝えられる、絵を描くことも音を奏でることも同じですね!JUN音楽教室ではレッスンにも取り入れています。

こちらは、単語帳メーカーというアプリで作成していますが、子どもの生徒さんのオンラインで大活躍しています。

単語帳メーカー 
https://itunes.apple.com/jp/app/id1124195119?mt=8