「レッスン」タグアーカイブ

ポピュラーピアノレッスン

【サウンド編】【リズム編】は同時に使う!

この前、「田代ユリのポピュラーピアノレッスン」の「サウンド編」「リズム編」の2冊をご紹介しましたが、

「これはどういう順番に使うの?」というお問い合わせがありました。

ピアノの先生にも役立つ楽譜!

田代先生によれば、「サウンド編」「リズム編」この2冊は一度に使うと良いそうです。

→「田代ユリのポピュラーピアノ・レッスン」ご購入はこちら

コードを教えられるようになる オンラインピアノ講座

さて、先月から始まった田代先生のコード講座では、この楽譜の使い方についても教えて頂けます。

まだ、始まったばかりなので、今からでも参加可能ですよ!

是非是非、このチャンスに御受講ください。


日時:月1回(第2火曜日)10:00~11:00
講座料:6000円(税込み)

(連続講座・1年間)希望により延長あり

この講座はピアノの先生向けのグループオンライン講座で、ZOOMのホストは岡太淳子が務めます。

詳細はお問い合わせください。→お問い合わせはこちら

Zoomの録画配信(編集なし)が期間限定(次の講座まで)で視聴可能ですので、
欠席されても安心です。

田代先生のホームページ「日々思う」の更新は残念ながら今回はなしです。

趣味だけど本気でピアノ

ポピュラーピアノのレッスン

さて、JUN音楽教室では、「趣味だけど本気」の方を中心にコードを活用した「やればできる練習方法」をお伝えするレッスンをしています。

その中でも、「リズム」や「ノリ」ということをとても大切にしています。

ボサノバとハードロックは何が違うのか?

ファンクって?

まずは、「わかる」ことから始めます。

ポピュラーピアノを独学で勉強中の方で多いのは、「楽譜通り弾いているのになんか違う!」という方です。

特にクラシックを学んできて、とりあえず楽譜通り弾けるんだけど・・・

という方が多いのです。

ヒントは楽譜にではなく
音楽の中にあります!

楽譜を読めなくて、耳コピだけで練習している方は、わかるけど練習方法がわからないという事が多いようです。

どちらの場合もポイントはリズム!

ドラムとベースを
歌ってみよう!

なんなら、リズムに合わせて体を動かしてみる!

なんだか楽しくなってきたのでは?

ドラムを歌うってことがわからない方は、体験レッスンを!

趣味だけど本気でピアノを弾きたい方へ

レッスンを受けるまでではないという方、コードのこと、ピアノの練習方法などのメルマガ「趣味だけど本気でピアノ 誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを配信しています。

→メルマガ登録はこちら

ぴったりの練習方法が知りたい方はこちら→「無料タイプ別練習方法診断」

田代ユリからのお知らせ

いつでもピアノ/増刷!!

田代先生のオリジナル曲集、「いつでもピアノ」が増刷になりました!かなりお得なお値段での販売ですでに多くの方からお申し込みいただいています。欲しい方は早めにお問い合わせください。

JUN音楽教室では、田代先生から学んだコードノウハウをレッスンに取り入れています。オンラインレッスンも可能ですので、ご希望の方はこちらもお問い合わせください。

ピアノの先生のためのICT活用無料相談会

「あったらな」を自分で作るためのICT活用セミナー

iPadの活用方法やレッスンに活かせるPowerPointやkeynoteなどの使い方のセミナーを計画しています。

セミナーを実施するにあたって、皆さんのやりたいことをお伺いし、現在私がiPadでどんなことをしているかをご紹介する無料相談会を実施したいと思います。

ICT活用無料相談会

日時 : 2021年5月25日(火)10時〜12時(アーカイブ受講あり)

場所:オンライン(@zoom)

内容:iPad活用術(私が普段やっていることのご紹介)

   質問、ICT活用に関してのご相談

★終了後お送りするアンケートにお答え頂きます。
アーカイブ受講の方もアンケートをお願いします

お答えいただいたアンケートの中で、ご希望の多いもののセミナーを順に実施します。

ICT活用セミナー(無料相談会後開催)

  • 毎月1回2時間
  • 受講料2000円/1回
  • 動画受講あり(セミナー後にYouTubeで限定公開)

★毎回内容が異なりますので、ご自分の希望されるセミナーのみご参加ください。
(内容により複数回連続になる場合もあります。)

★Zoomセミナーに参加された方にも動画のリンクをお送りしますので、復習にご利用ください。

iPadの使い方を覚えながら、自分の作りたい教材を作成しませんか?

例えば、音符カードが欲しい。
購入すれば良いけど、思っているものがない・・・
そんな時にどうされますか?
誰かに頼んで作ってもらうのは高額になる、
そこで私は自分で作ることにしました。

皆さんにも「作る」ことをおススメしたいのですが、1から作るのは大変ですよね。

でも、安心してください!

参加者の方には私が作っているテンプレートを使ってカスタマイズして頂きます。

このセミナーはカスタマイズする中で、iPadの使い方を覚えて頂くセミナーです。

セミナー内容~例えばこんなセミナーです

Noteアプリで教材作成

  • 以下の動画のような教材の作り方、使い方を解説します。
  • 参加者には教材で使われているイラストテンプレートをプレゼント!
  • テンプレートを使って教材を作りながらiPadの使い方を覚えて行きます。

★iPad活用のプロになるためのセミナーではありません

私は、パソコンとかiPadとか触ることは大好きなのですが、
あくまでもこういったものは良いレッスンのための道具と考えています。
例えば、動画をYouTubeにアップしたりということもよくやっていますが、
動画のクオリティーを上げることに力を入れているわけではありません。
それに力を入れることは、私の本意ではないのです。

モヤモヤをワクワクに変える仕事!

すっかり春になりましたね。

この季節は花をみるととてもうれしい気持ちになります。

クロッカスは「もう春ですよ!」

チューリップは「こんにちは!」

話しかけてくれます。

モヤモヤをなんとかしたい方、ワクワクさせます!

実際には、花が話しかけてくれるわけではないけれど、胸の中になんだか湧き上がってくる気持ちがある。

音楽もそうですよね。

ただ、それを誰かに伝えるのはとても難しいことです。

そして、自分自身が思い描く音にすること自体とても難しいことです。

ピアノの先生、音楽を教えている私の仕事は、生徒さんの中にあるモヤモヤを解決してあげることだと思っています。

ピアノのレッスンを受けたからと言ってすぐに思い通りになるわけではありません。

ただ、モヤモヤの原因をみつける手伝いができます!

「できない」を「今はできない」に変えられるよ!

自分の音についてわかってる?

大切なことは、自分の出したい音が何かわかっていることです。

これが、はっきりわからないという方は多いと思います。

生徒さんの一人Mさんもそうでした。

なんか違うんですけど・・

でも、ほんのちょっとのアドバイスで・・

なんだかワクワクしてきました!


それまでのモヤモヤがワクワクに!!

モヤモヤの原因とどうすれば良いかに気づいたからです!

本日(2021年4月3日)更新した田代ユリさんのホームページにある「日々思う」にも書かれていたのですが、お医者さんにかかる時、ただ痛いというだけではなく、どこがどう痛いのかわかった方が、早く治療ができますよね。

音楽は見えないからもっと大変です。

でも、目に見えないものを形にして伝えられるなんてやっぱり音楽って素敵です!

モヤモヤを解決したい方、ぜひ体験レッスンを受講してくださいね。

趣味だけど本気でピアノ

JUN音楽教室では、「自分には無理かな?」「才能ないし」と思っている方、でもピアノを諦められない、そんな方にコードを活用した「やればできる練習方法」をお伝えするレッスンをしています。

趣味だけど、本気でピアノを弾きたい方、ピアノをやり直したいそう思っている方のためのオンラインレッスンです。

→大人のためのオンラインピアノレッスン

田代ユリについてお知らせ

4月13日スタート!オンライン講座 残席3名

さて、先週もお伝えしましたが、
田代ユリのピアノの先生のためのコード講座、いよいよ今月スタートです!

ピアノの先生のためのコード講座(初級)です。

この講座は、田代ユリが直接、「コード指導法」を指導します!

是非是非、このチャンスに御受講ください。


日時:月1回(第2火曜日)10:00~11:00(初回は4月13日です。)
講座料:6000円(税込み)

(連続講座・1年間)希望により延長あり

この講座はピアノの先生向けのグループオンライン講座で、ZOOMのホストは岡太淳子が務めます。

詳細はお早めにお問い合わせください。→お問い合わせはこちら

Zoomの録画配信(編集なし)が期間限定(次の講座まで)で視聴可能ですので、
欠席されても安心です。

本日(2021年4月3日)更新した「日々思う」はこちらから→田代ユリの日々思う

いつでもピアノ/増刷!!

田代先生のオリジナル曲集、「いつでもピアノ」が増刷になりました!かなりお得なお値段での販売ですでに多くの方からお申し込みいただいています。欲しい方は早めにお問い合わせください。

JUN音楽教室では、田代先生から学んだコードノウハウをレッスンに取り入れています。オンラインレッスンも可能ですので、ご希望の方はこちらもお問い合わせください。

オンラインでの音の悩み

オンラインレッスン音の問題

緊急事態宣言は解除となるそうですが、ライブやコンサートが自由にできるようになるのはまだまだ難しいのではないでしょうか。

音楽は生で!

そう思う方は多いでしょう。

昨年、初めて緊急事態宣言が出された時、私はそれまで対面でレッスンしていた全ての生徒をリモートでレッスンすることにしました。

もちろん、環境的な問題などでリモートが難しい方もいらっしゃいましたが、みなさんリモートでもレッスンできることを本当に喜んでくださいました。

ピアノをオンラインでレッスンすることに関しては否定的な考えの方も多いです。

音の問題があるからです。

でも、私は迷いませんでした。

当然ですが対面の方が音は良いですし、同じ空間で音を共有できるので、オンラインでは味わえない「音楽の楽しさ」があります。

ただ、私は対面レッスンができないならレッスンしないという選択には至りませんでした。

リモートでも生徒に会いたかった。

リモートでもレッスンしないよりした方が良いと考えたのです。

私が受けている田代先生のコード講座も昨年からずっとオンラインで続いています。

やるかやらないかでは迷わない!

これが私の考えです。

AかBかの選択はあっても、やるかやらないかの選択はないのです。

どうしてもできない場合、やるかやらないかという迷いはないはずなのです。

だから、オンラインレッスンに関しても同じです。

対面はできなかったのだから・・

生は特別!

これからは、生の演奏をするのが難しい中、もっともっと生は特別になっていくはずです。

でも、オンラインだからできることもあります。

オンラインでも、伝わるものはあるのです。

オンラインでも、もちろん対面でも、音楽を伝えられるように頑張りたいと思う今日この頃なのです。

コードを教えられるようになる オンラインピアノ講座

さて、先週お伝えしましたが、田代ユリのピアノの先生のためのコード講座始まります!!

この講座は、田代ユリが直接、「コード指導法」を指導します!

是非是非、このチャンスに御受講ください。


日時:月1回(第2火曜日)10:00~11:00
講座料:6000円(税込み)

(連続講座・1年間)希望により延長あり

この講座はピアノの先生向けのグループオンライン講座で、ZOOMのホストは岡太淳子が務めます。

詳細はお早めにお問い合わせください。→お問い合わせはこちら

Zoomの録画配信(編集なし)が期間限定(次の講座まで)で視聴可能ですので、
欠席されても安心です。

本日、田代ユリのエッセイ「日々思う」を更新しました。
今回は、上から2つめに入っています。

本日(2021年3月20日)更新した「日々思う」はこちらから→田代ユリの日々思う

趣味だけど本気でピアノ

JUN音楽教室では、「自分には無理かな?」「才能ないし」と思っている方、でもピアノを諦められない、そんな方にコードを活用した「やればできる練習方法」をお伝えするレッスンをしています。

趣味だけど、本気でピアノを弾きたい方、ピアノをやり直したいそう思っている方のためのオンラインレッスンです。

趣味だけど本気でピアノを弾きたい方へ

レッスンを受けるまでではないという方、コードのこと、ピアノの練習方法などのメルマガ「趣味だけど本気でピアノ 誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを配信しています。

ぜひ、ご登録ください。

お知らせ

4月13日スタート!田代ユリのオンライン講座 残席3名

現在アットエリーゼで公開されている「YURI Pop piano Training」を使ったピアノの先生向けの講座をオンラインで開催します!

4月13日(火)10時スタート 残席3名

田代ユリ先生から、直接学べるチャンスです!!

いつでもピアノ/増刷!!

田代先生のオリジナル曲集、「いつでもピアノ」が増刷になりました!かなりお得なお値段での販売ですでに多くの方からお申し込みいただいています。欲しい方は早めにお問い合わせください。

JUN音楽教室では、田代先生から学んだコードノウハウをレッスンに取り入れています。オンラインレッスンも可能ですので、ご希望の方はこちらもお問い合わせください。

ピアノ初心者こそコードで練習!

ピアノ初心者の教本はどんなのが良いですか?

最近よく頂くご質問です。

実は、コロナのために外に出られないということで、ペットを飼う人と、ピアノを始める方が増えたそうです。

昔は、ピアノ初心者といえばバイエルでしたが、今は様々な教本が出ています。

実は、選ぶテキストはやりたいことによって違ってきます。

ピアノ初心者もコードで練習!

子どもと大人では違うのですが、大人の方の場合、まずは私は好きな曲で、コードを練習することをお勧めしています。

どうしてコードなのか?!

コードがわかっていれば、レベルによって簡単に弾くことも、難しく弾くこともできるからです。

例えば、ハ長調の曲の中で、Cというコードが出てきたとしましょう。

全くの初心者なら、「ド」だけ弾けば良いのです。

もちろん、難しくしようと思えば音数を増やす、リズムを難しくするなど、方法はいくらでもありますよ!

コード以外では何を練習するの?

固定ポジション→ポジション移動

次にお勧めするのは、好きな曲のメロディーを片手で練習することです。

メロディーを弾けるようになるためには、ある程度指がバラバラに動かなければなりませんので、好きな曲で練習しましょう。

好きな曲なんでも良いのかといえば、もちろんそうではありません。

何かのイベント、例えば結婚式などで「どうしてもこの曲を弾きたい!」という場合でなければ、初心者にはできるだけ固定五指のポジションで弾ける曲をお勧めします。

固定五指のポジションというのは、ドレミファソやソラシドレなどの順番に5つ並んでいる音を12345の指で弾くポジションで、ブラインドタッチの第1歩です。

ピアノのテクニックでまず身につけたいものの中に、ブラインドタッチがあります。
ブラインドタッチというのは鍵盤を見ないで弾くということです。

そして、それができてポジション移動を覚えれば、鍵盤の端から端まで自由に弾くことができるようになるのです。

→ポジション移動について詳しくはこちら

独学初心者のためのYouTubeピアノレッスンのサイトでは、私がお勧めする練習方法を順番に載せています。

→独学初心者のための無料YouTube動画レッスン

もっと詳しく練習方法の知りたい方は→体験レッスンお申込み

JUN音楽教室ではオンラインでカスタムメイドのレッスンを行っています。

レッスンを受けるまでではないという方のために、「趣味だけど本気でピアノ誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを発行しています。

→メルマガ登録はこちら

ピアノのコードチェンジ②基本形~第二転回形

コードの押さえ方 基本形と第ニ転回形


コードは覚えるだけでは弾けません!!

コードは、覚えるだけでは弾けません。Cはドミソと覚えただけでは弾けないのです。
ルートだけを弾くのであれば問題はないのですが、コードを弾く場合は、コード進行を考えた押さえ方を覚えなければならないのです。

初心者が弾く場合、まずは近い場所への移動を覚えておいた方が便利です。

1つのコードでも押さえるパターンはものすごく多いのですが、片手で押さえる事を考えればある程度パターンが絞られてきますので、まずはその形を覚えましょう。

片手で3つの音を押さえる和音は、基本形・第一転回形・第二転回形の3種類の形になります。

コードチェンジはコード進行の中で考える

今回は基本形から第ニ転回形に変える練習方法をお話ししますが、同じコードの基本形と転回形を変化させる方法を練習するわけではありません。

もちろん、同じコードで基本形と転回形を変えて行くという練習も必要になってきますが、ピアノ初心者がコードの練習をするには、まずはコード進行の中で考えることをオススメします。

C→F F→C

ハ長調の1からⅣ、Ⅳから1のコードチェンジは以下の通り

基本形から第ニ転回形

第一転回形から基本形

第二転回形から第一転回形

基本形から第ニ転回形 右手の練習

それでは、実際の練習方法についてお話ししましょう。

ポイント 3・5の指をセットで動かす

右手でCの基本形(ドミソ)からFの第ニ転回形(ドファラ)に変える場合の指使いは(1・3・5)から(1・3・5)です。

ポイントは、ドにおいた1の指を動かさず、3と5の指をセットで「ミソ」から「ファラ」に移動させます。

詳しくは、動画をご覧ください。

基本形から第ニ転回形 左手の練習

ポイントは親指だけ広げるイメージ

左手でCの基本形(ドミソ)からFの第ニ転回形(ドファラ)に変える場合の指使いは(5・3・1)から(5・2・1)です。

ポイントは、1の指を開くイメージで、5の指のドはCとF両方にあるので、同じところを押さえる意識を持ちましょう。

詳しくは動画をご覧ください。

基本形同士・同じ転回形同士ならどのコードも指使いは同じ

CもFもB♭も、基本形同士なら指使いは同じです。黒鍵が入ると、少し注意が必要ですが、基本的には同じだと覚えておきましょう。

詳しいコードの弾き方の知りたい方は、レッスンをお申し込みください。

→無料動画レッスンはこちら

→ピアノ練習方法のメルマガはこちら

田代ユリのエクササイズをレッスンに導入する!

田代ユリがホームページを開設した理由

一昨年の夏、田代先生に頼まれ、先生のホームページをリニューアルしました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、それまでにも先生のホームページはあったのですが、最近は更新があまりない状況でした。

「きちんと、ホームページをリニューアルしたい」という田代先生のお気持ちから、私が作成させていただくことになったのですが、

実は私は10年~15年前くらい、以前のホームページを毎日のように拝見していました。

まずセミナーというページがあって、近くで田代先生のセミナーをやっていないかのチェック、そして、エクササイズの楽譜などもサイトで購入できていたのです。

購入すると、郵送されてきたので、その手間は大変だったのではないかと思います。

その楽譜は、今、田代先生の手元にはないと、以前先生はおっしゃっていましたが、

(もったいない!!!)

田代ユリの楽譜を使ってレッスンする

以前のホームページで販売されていた楽譜と同じような形のものが現在アットエリーゼさんで販売されている、トレーニング楽譜です。

→アットエリーゼのトレーニング楽譜を見る

以前のホームページで購入できたエクササイズ楽譜は「100ページ×4」で、アットエリーゼの4倍に相当するのですが、アットエリーゼのエクササイズを自分で膨らませて行くことは可能です。

特に、私と同じようにピアノを指導するものにとって、レッスンの中でエクササイズを作らなければならない場面はたくさんあります。

そんな時、田代先生のエクササイズは役立つのですが、問題は田代先生のエクササイズだけでは足らないという事です。

それをもとにどういうエクササイズを生徒に与えるべきか、

同じようなエクササイズを作るにはどういうところにポイントを置くべきなのか、そういう事で悩む方は多いのではないでしょうか。

ピアノの先生は熱心な方が多いので、色々なセミナーに参加されていると思うのですが、そのまま使えるわけではないですよね。

自分自身がアレンジして使えるようにならなければならないのです。

このエクササイズをレッスンで使いこなせるようにになる、自分でポピュラーピアノの指導ができるようになる、そんな力を身につけられるセミナーがあります。

ポピュラーピアノを教えられるようになる!

今、ポピュラーを教えられるようになる、ピアノの先生向けの連続講座がオンラインで受講可能です。

講師は「田代ユリ」です。

「田代ユリ」の講座は難しくてついて行けないという方もいらっしゃいますが、大丈夫です。

こちらのセミナーでは、私がZoomで進行させて頂きますので、サポートもさせて頂けると思います。

オンラインで受講できる今がチャンスです!!!

どんなセミナー?私は受講できるかしら?レベルは?といったご質問もこちらでお受けしております。

田代先生のエクササイズ楽譜

自分で練習するという方はエクササイズ楽譜をお使いください。このエクササイズは、とにかくテクニックを身につけるためのものです。

私も頑張って続けてみようと思っています。

10年後の自分を楽しみに!!!

エクササイズ楽譜は以下の通りです。

YURI Pop piano Training 1 for beginners ~コードって?~

1-1~2 さあピアノはじめよう・音符の並び(スケールと指順)/運指の基礎 
   こちらは初回限定セット販売です。
1-3 音の長さ、休符の大切さ
1-4 ワルツに学ぶ手の動き/左右別の動きとharmony
1-5 コードネームと音
1-6 黒鍵に慣れる
1-7 コード進行へのアプローチ
1-8 2声のメロディ 3声のメロディ
1-9 タイミング
1-10 コードワークまとめ

YURI Pop piano Training 2 ~ポップなサウンドとは?~

2-1 ポップなサウンドとは?
2-2 音程を覚えよう
2-3 和音にトライ
2-4 コードの覚え方
2-5 コードの積み方と響きの違い
2-6 シンコペーション 様々なリズムを学びましょう
2-7 基本の伴奏型をマスターしましょう
2-8 楽しく弾いてみましょう、伴奏型のリズムに注目、転調の練習
2-9 重要な左手の動き
2-10 左手の練習

楽譜の効率的な使い方を知りたい方は、ぜひ講座をお申し込みください。

本日(2021年2月6日)更新した「日々思う」はこちらから→田代ユリの日々思う

今回の更新分はトップにあります。

趣味だけど本気でピアノ

JUN音楽教室では、「自分には無理かな?」「才能ないし」と思っている方、でもピアノを諦められない、そんな方に「やればできる練習方法」をお伝えするレッスンをしています。

趣味だけど、本気でピアノを弾きたい方、ピアノをやり直したいそう思っている方のためのオンラインレッスンです。

趣味だけど本気でピアノを弾きたい方へ

レッスンを受けるまでではないという方、コードのこと、ピアノの練習方法などのメルマガ「趣味だけど本気でピアノ 誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを配信しています。

ぜひ、ご登録ください。

お知らせ

田代ユリのオンライン講座が申し込み受付中!

現在アットエリーゼで公開されている「YURI Pop piano Training」を使ったピアノの先生向けの講座をオンラインで開催予定です。

現在お待ちの方がいらっしゃり、あと2名集まれば開催できます。

田代ユリ先生から、直接学べるチャンスです!!

いつでもピアノ/増刷!!

田代先生のオリジナル曲集、「いつでもピアノ」が増刷になりました!かなりお得なお値段での販売です。すでにお申し込みいただいています。欲しい方は早めにお問い合わせください。

JUN音楽教室では、田代先生から学んだコードノウハウをレッスンに取り入れています。オンラインレッスンも可能ですので、ご希望の方はこちらもお問い合わせください。

音は何色?

私にとって音楽とは ピアノ講師とは

その音は何色?

昔、生徒に聞かれたことを思い出しました。

お休みはね。
とっても大事なの。

お休みっていうのは、弾いてる音と同じで、
ないわけじゃなくって、見えてない音なんだよ。
見えないけど、ちゃんとあるんだから大切にしようね。

それって何色?

え・・・・(汗
えと、えと・・
透明な音かな?

へえ・・
透明かあ・・♥

休符の色は透明!

慌てて口からでた透明という言葉でしたが、以来私のレッスンでは休符の色は「透明」という事になっています。

30年前の話です。

他の生徒たちもピアノを弾く時だけでなくリズム唄する時でも、みんな休符を大切にしてくれています。

「シャボン玉持つ感じかな?」とか・・・

休符は「ない」わけではないから、大切にしようという事はいつもレッスンで伝えていたことですが、「どんな色?」って考えてみたこともありませんでした。

その時の生徒には教えられることがとても多かったです。

ドミナントモーションはどんな気持ち

私がドミナントモーションのことを教えたとき、

センセ!
この気持ちって、
そういう名前だったんだ♥

コードに名前があったんだね。

コードネームを教えたときは、

この音にも名前があったんだ!

当時、その生徒は1年生くらいだったと思いますが、自分自身がもっともっと勉強しなければと感じました。

私はピアノ講師になった当初から子どもにも大人にもコードを必ず教えていましたが、単に名前だけでなく、響きやコード進行を教えることの大切さを実感したのでした。

私自身がロックについてやコードについてピアノの先生から教えてもらえなかったという経験から、クラシックの道に進みたいと思う生徒が困らないようにも勉強しています。そして、その生徒のレベルが上がってきたらお任せできる先生を探すことも必須です!

もちろん、この時の生徒だけではありません。
生徒からはいつも教えられます。

生徒たちは、大切な生徒であるとともに私の先生でもあるのです。

今なぜ大人の生徒なのか?

私は、今、オンラインで「大人のためのピアノレッスン」をやっています。
リアルでは子どもの生徒さんも教えていますが、オンラインは大人の方がメインです。
これは、私の長年の講師としての気持ちから出ているものです。

現在のピアノ教室は私がピアノ教室に通っていたころとは違って、ポピュラーも教えてくれるし、自分の好きなスタイルでピアノのレッスンを受けることができます。

でも、その多くは子ども向けのものではないでしょうか。
ピアノ講師になる前の私、頑張っても頑張っても自分の音楽に近づけない、
今の練習で本当に良いのか不安、そんな方へお伝えしたい。
今からやればできるってこと!

「大人のためのオンラインピアノレッスン」は、そんな思いを込め開講しているレッスンです。

ピアノをやり直したい方、ピアノ初心者だけど、独学だけど・・

そんなあなたの練習に何が足らないのか、何が間違っているのか、30分であなたをスッキリさせます。

体験レッスンだけで、お悩みが解決される方もいらっしゃいます!!

「ええ?!そんなことで?」「そこ変えるだけで?」「今すぐ練習したい!」 と、体験レッスンを終えたみなさん、やる気がわいてくるようです。

「やればできる!!」「あとはやるだけ!」になって、弾きたい気持ちがあふれて止まらない方増殖中です!

体験レッスンの流れ

①お申込みのメールアドレスに体験レッスン料の振込先メールが届きます。
②メールでカウンセリング(体験レッスンの内容と日程を相談)
③日程を決めZOOMで体験レッスン(約30分・2000円)
弾きたい曲の一部分などご希望の内容で、「大人のためのオンラインピアノレッスン」を体験していただきます。

★レッスン内容でお悩みの場合、ZOOMでの無料カウンセリング(30分)もご用意しております。

★ZOOMが使えないなど、お困りの方はご相談ください。ZOOM以外の方法もご提案します。

メルマガも配信中です!

趣味だけど本気でピアノ

そして、今「私は誰に一番教えたいのか?」と言うと、趣味だけど本気でピアノを弾きたいと思っている人です。

メルマガで何を発信するの?

誰も教えてくれなかった「コードの話」「リズムの話」そして「音楽の話」をお話しします。

特にどういう練習をすれば良いかという話をしたい思っています。

自宅での練習が便利になるように、スマホのアプリなども紹介しますね。

気になるって方は、ぜひ一度ご登録ください。
嫌ならいつでもやめられるし、また入りたいと思えば登録してもらえるシステムです。

鬼滅が弾きたいから耳コピ!

耳コピ流行っています!

私の生徒の間では今耳コピが流行っています。というのも、JUNKO先生のレッスンでは普段使っている曲以外をレッスンしてほしい場合、メロディーの1フレーズを「耳コピ」するのが決まりだからです。

今、みんなの弾きたい曲は「鬼滅」の曲です。

先生!鬼滅わかった!

JUN先生!
俺、「鬼滅」の初めわかったよ!

T君は、ある日、いきなりそう言って、

「そ〜ふぁ〜そ〜」と弾き始めました。

じゃ、次は「紅蓮華」やろーか?

やった!!

リズム難しいけど、
頑張れる?

絶対練習する!!

ほんと、好きな曲は練習できるんですよね。

レッスンで好きな曲を弾けると、モチベーション上がりますよね。

弾くために努力する

Tくん、技術的にはまだまだ伴奏をつけて両手で紅蓮華を弾けるレベルではないので、「両手でメロディーを弾く」というチャレンジをしました。

紅蓮華はリズムが難しいのですが、何度も曲を聴いて歌っているので、メロディーだけ弾く場合、リズムに苦労することはありません。

大変なのは、テンポが速いので、指を速く動かさなくてはならないこと、音がとぶので、とぶ前の準備をきちんとすること、つまり行き当たりばったりでは弾けないということです。

間違ってはやり直す、というような弾き方ではいつまでも弾けるようになりません。でも、弾きたい曲だから、いつもは嫌がる「指使い注意」や「ゆっくり練習」もがんばります。

弾きたい曲にチャレンジしたら、そこで新しいテクニックを獲得できる場合が多いです。

もちろん、本当に弾けるレベルじゃないない生徒もいます。

その場合は、「〇〇ができたら弾けるよ!」とうながしていきます。

子どもたちは、好きな曲で「アイテム」を増やしていくのです。

紅蓮華楽譜はこちらから

JUN音楽教室では生徒さん用に楽譜を作成しています。
→楽譜を見る

オンラインレッスン生徒募集中!

子どもの生徒さんのオンラインレッスンもお引き受けしております。保護者の方のご協力が必要になりますが、ご希望の場合ご相談ください。

香水/瑛人ピアノ初心者の挑戦!

レッスン動画を見てピアノ初心者が弾き語り

2020年『新語・流行語大賞』ノミネート30語発表

2020年『新語・流行語大賞』ノミネート30語が発表になりましたね。

瑛人さんの香水も中に入っていましたね。

瑛人さんは紅白にも出場が決まったそうですよ!

JUN音楽教室では、香水のピアノ弾き語りの動画レッスンを無料公開しています。
ぜひご利用ください。

コード弾けばピアノ初心者でも1ヶ月で香水/瑛人をピアノ弾き語りできる!

コードでピアノ弾き語り 無料動画レッスンで!

こちらの方は、普段はギターの弾き語りなどされているのですが、初めてピアノに挑戦されました。

モニターとしてJUN音楽教室の無料レッスンを見て練習してくれたのですが、練習期間はほぼ1ヶ月!

この方は、普段ギターの弾き語りをやっているので、音楽経験が全くないわけではありませんが、1ヶ月でこんなふうになったのです!!

実は、香水は、弾き語りのピアノならそんなにも難しくありません。
初心者の弾き語りには、コードが5つしかない香水はちょうど良いレベルです。

ぜひ無料でチャレンジしてみてくださいね。

香水のコード進行

香水のコードはAb・Bb・Eb・G・Cmの5つのみです!

コード進行もこのパターンを繰り返すだけ!!
ぜひ練習してみてくださいね。

YouTubeでレッスン形式の動画を公開しています。

香水で使うピアノのコードの押さえ方

コードの押さえ方は色々ですが、こちらの動画レッスンでの押さえ方は以下の通りです。 

香水で使っているのはE♭のダイアトニックコード+1

香水はEbのキーなので、主にEbのダイアトニックコードを使っていますが、平行調であるCmのダイアトニックコードが1つ混ざっています。

こちらのダイアトニックコードは無料でダウンロード可能です。E♭のダイアトニックコード表をダウンロードしてください。

コードでピアノを弾きたい方のために「趣味だけど本気でピアノ」というメルマガを配信しています。無料動画レッスンの情報などもお伝えしているのでご登録ください。

JUN音楽教室「大人のためのオンラインピアノレッスン」では、コード奏法を使って、初心者でもカッコよくピアノが弾ける方法をご提案しています。

もう一度ピアノ やり直してみませんか?

頑張っても頑張っても自分の音楽に近づけない、今の練習で本当に良いのか不安、そんな方へ

あなたの練習に何が足らないのか、何が間違っているのか、30分であなたをスッキリさせます。

「ええ?!そんなことで?」「そこ変えるだけで?」「今すぐ練習したい!」 と、体験レッスンを終えたみなさん、やる気が湧いてくるようです。