「ピアノレッスン」タグアーカイブ

Zoomブレイクアウトルーム

ブレイクアウトルームの出入りに注意!

オリジナル音声にしていると・・

Zoomのブレイクアウトルーム、
便利ですよね。

でも、ブレイクアウトルームで、グループの出入りをする時には
色々と注意が必要です。

特に、私のようにオンラインレッスンをしている人にとっては、
常に「音」について注意を配っておく必要があります。

先日、「オリジナル音声のオンオフ」問題の記事を書いたのですが、
→Zoomのアップデートは良いけれど・・

その後、ブレイクアウトルームで出入りすると、
同じ問題が起こってしまう事がわかりました。

1対1のミーティングしか開催しないなら大丈夫?

こちらを読んでいらっしゃる方の中には、
「私は1対1のやり取りしかしないから問題ないわ!」と
思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、

ご自分は無料アカウントしかなく、
個人相手にしかミーティングを開かないと思っているかもしれませんが、
3人以上のZoomセミナーなどに参加する可能性はもしかしたらあるかも・・?

そんな時、このことを知っておかなければ、
みんなに迷惑をかけてしますのです。

グループ出入り時には常にオリジナル音声をチェック!

自分がホストではない場合でも、
マイクミュート、ミュート解除にする場合は、
注意が必要です。

特に、ブレイクアウトルームに入った時、
出た時にマイクをオンにする場合、
必ずオリジナル音声を確認しましょう!

さっきは、オリジナル音声を有効にしていたはずなのに、
オフになっている場合もあります。

私も、まだ何回かしか経験していないので、
定かではないのですが、
ハウリングが相手に起こった場合は、
まずはオリジナル音声をチェックしてみてください。

Zoomのブレイクアウトルーム機能

ブレイクアウトルームは、Zoom無料版のアカウントでも利用可能で、
ミーティング内のユーザーを最大50のグループに分けることができます。

参加者が多いと誰がしゃべって良いかわからないので、
基本ミュートの形になるのですが、
全く話せないという事も起こります。

そんな時、ブレイクアウトルームは便利ですよね。
グループワークがしたいといった時にも使える機能です。

ホストは各グループのルームに自由に出入りできるのも特徴です。

Zoomのちょっとした使い方や、
ピアノのレッスンでのICTの活用法についてのセミナーも実施しています。

→ICT活用セミナーについて詳しくはこちら

imovieで動画編集!

日時:2021年9月28日(火)10時~12時

受講料:2000円/1回

Zoomでのオンラインセミナーで、
動画受講(セミナー後にYouTubeで限定公開)も可能です。

ICT活用 初めから

このセミナーは、パソコンもiPadも使ってはいるけれど、
ほとんど活用できていない、でも活用したい!

という方のためのセミナーです。

エクスポートって?
ファイル形式って?

という、そもそものパソコン用語もあやしいという方にもおススメです。

今月、9月28日(火)は、 Imovieの使い方 ですが、
画面収録や楽譜作成ソフトnotionで作った楽譜を素材として使う方法も解説、
実際に、動画編集を実践していただくセミナーです。

★クオリティの高い動画を作成するためのセミナーではないので、
ご注意ください!

★現在10月まで内容が決まっています。お申し込みはこちらへ

6月22日(火) iPad楽譜作成アプリ「Notion」の使い方
(終了・動画受講)

7月27日(火) Keynote・PowerPointの使い方
(終了・動画受講)

8月24日(火) iPad,ノートアプリの使い方
(終了・動画受講)

9月28日(火) Imovieの使い方

10月26日(火)GrageBandの活用法

★毎回テーマが異なりますので、単発の受講も可能です。

→詳しくはこちらへ

→お申し込みはこちら

ピアノランドとの縁

教える人も習う人も幸せになる
●ピアノランドメソッドのすべて

先日、ピアノランドメソッドの本が出版されました。

ピアノランドシリーズが始まって30年とのこと、
自分自身とピアノランドの出会いを振り返ってみました。

友人に教えてもらって知ったピアノランド

広島で勉強会が始まるという事で迷わず申し込み!

4番目がまだ1歳くらいだったから25年くらい前だろうか・・

それまで周りでピアノランドを使っている人を知っていたが
私の中では楽しいピアノ曲集という感じであまり興味を持っていなかった。

私が、ピアノランドに弾かれたのは「ピアノランドテクニック」からです。

どうしても使い方を勉強したいと思いました。

迷わず・・

と言いましたが、実は参加するにはかなり勇気がいりました。

周りはみんな音大卒!

そんななかで、ついて行けるのか?

でも、「迷ったらやる!」が私の信条

友人のおかげで、ピアノランド勉強会に参加することとなったのです。

それから、広島で開かれたピアノランド勉強会に3回、
コード勉強会にも参加、4人の先生にお世話になりました。

3回の勉強会の途中では、ピアノランド仲間と一緒に
プレピアノランドやピアノランドコンサートの誕生を喜びました。

そして、ついに!

そして7年前、横浜にやってきて、
樹原涼子のピアノランドマスターコースに参加することができたのです!

いつかはマスターコース!

広島に住んでいる私にとっては、マスターコースは憧れでした。

そして、マスターコース修了!

今でも、ピアノランドメソッドは私の指導の中心にあります。

今回、出版された 本「HAPPY PIANO LAND」には、
自分の子育てと重なるピアノランドメソッドの歴史が書かれている。
読む前からドキドキしています。

ピアノランドのすばらしさは色々だと思う。

でも、私が「ピアノランド!」と思うのは、
具体的にどういう練習をすればよいか教えてくれるから!

具体的にどういう練習をすれば良いか?

レッスンで、私が大切にしていることです。

今、私のやっているレッスンは・・
→大人のためのオンラインピアノレッスン


ピアノ独学でできますよ!

最近、お問い合わせが増えていて、嬉しい悲鳴を上げている私です。

ただ、体験レッスンを受けて頂いた全ての方に、
入会をおススメするわけではありません。

それなら入会せず、
 独学にしては?

先月も2名の方に入会ではなく、
コードでピアノを弾く 全ノウハウを大公開!」と
初心者のための無料YouTube動画レッスン」をご紹介し、
独学をおススメしました。

必要な方に必要なサービスを!

それが、JUN音楽教室の方針です。

スキルではなく、練習方法を知りたい方には、
無制限に質問できる「カスタム・プレミアム・フルサポートコース」を
ご用意しています。

まずは
体験レッスンを!

動画レッスンサポート

ちょっとピアノ弾いてみたいな。
これまでピアノ経験はないんだけど、
今からピアノ弾くのは難しいかな?

そんな方のために今回は動画レッスンサポートについてご紹介します。

→コース詳細についてはこちら

動画レッスンサポート

動画レッスンサポートというのは、JUN音楽教室が公開している無料の動画レッスン、midi動画をご視聴後、その動画レッスンに関する個別アドバイスを動画添削で実施するコースです。

こちらは、以前動画レッスンサポートを受けて頂いた方の動画です。

→詳しくはこちら

動画レッスンサポートを受けて頂く場合、
まずは無料の動画レッスンをご視聴ください。

「香水」無料動画レッスン

初心者のための無料YouTube動画レッスン

動画レッスンサポートの前に初心者のための無料YouTube動画レッスンのページを確認してください。

動画レッスンサポートをご受講の方はこんな方です。

ギターは弾けるけど
ピアノ経験はないのですが・・

作曲勉強してるんですけど
ピアノが弾ければと思って・・

独学で練習しているのですが
ちょっとわからないことが・・

皆さん、無料カウンセリングのあと、
動画レッスンサポートを受講してくださいました。

まずは「初心者のための無料YouTube動画レッスン」
ご覧くださいね!

→初心者のための無料YouTube動画レッスン

動画レッスンサポート以外にも1レッスン制のシンプルコースもご用意しています。

→シンプルコースについてはこちら

無料カウンセリングをご用意!


曲のレッスンだけではなく、基礎練習方法やリズムトレーニング、
コード理論などのレッスンも動画レッスンサポートで可能です。

迷っている方は30分の無料カウンセリングをご受講ください。

→無料カウンセリング・体験レッスンお申込み

練習方法がわかるサイトもご覧ください!

あなたに必要な練習は?ぴったりの練習方法を診断!

→リズムトレーニングメニューはこちら

→コードでピアノを弾く 全ノウハウを大公開!

→ピアノを弾く前に知っておきたいこと

→初心者のための無料YouTube動画レッスン

→大人のためのオンラインピアノレッスン

カスタムメイドのピアノレッスンって?

JUN音楽教室では趣味だけど本気でピアノを弾きたいという方のために
オンラインでカスタムメイドのレッスンをしています。

でも、ピアノレッスンでカスタムって、よくわからないと言われるので、
今日は、JUN音楽教室のカスタムレッスンについてお話しします。

カスタムレッスンと普通のレッスンの違い

シンプルコースとカスタムコースの違いは?

シンプルコースはレッスン時間内のアドバイス

カスタムコースは、良い練習のために
日々サポートさせて頂きます。

カスタムレッスンでは何ができるの?

どんなレッスンができるのですか?

レッスンはそれぞれ生徒さんのご希望に合わせています。

❶弾き語りのためにコード譜で伴奏を覚えたい方

❷好きなピアニストの完コピしたい方

❸自分の曲のアレンジのために理論を学びたい方

❹幼稚園の先生で、定番曲の簡単伴奏を覚えたい方

❺子どもと音楽で遊ぶために、簡単な遊び歌や即興を学んでいる方

❻リズム感を良くしたい方

❼指が思うように動かない方

→今までの生徒さんのお悩みはこちら

→自分のお悩みのタイプを知りたい方はこちら

どんなサポートがあるの?

生徒さんのお悩みは様々ですが、解決の方法は練習方法の改善です。

そのためのカスタマイズフルサポートです。

カスタマイズコースでは、Lineで毎日の質問受けが可能で、
お手本動画や必要な伴奏音源(カラオケ)エクササイズの楽譜なども、
別料金なしで提供しています。

練習方法がわかっていない場合は、毎日動画チェックさせて頂いています。

1分程度の動画ですが、毎日チェックさせていただくので、
まちがった練習を続ける心配がないのです。

生徒さん自身がもやもやから抜け出し、
スッキリするまで、フルサポートさせて頂きます。

サポートの内容は、ひとそれぞれ!

手の大きさも、経験も、100人いれば100人とも違うのです。

出会った生徒さん一人ひとりが「よっしゃー!」って思えるよう、
寄り添いたいと考えています。

実際にどんなサポートをなのかは、
体験レッスンをご受講ください。

→体験レッスンの流れ

→JUN音楽教室コース詳細

→メルマガ登録はこちら


Cのコードの押さえ方

ピアノコードとギターコード違いは積み方

ピアノコードを知りたいという方、多いですね。

ギターのコードならわかるのだけどピアノは・・・と。

コードはピアノもギターも同じ、Cはドミソです。

正確にいえば、ドとミとソを使った和音のことです。

つまり、コードの言い方、
コードネームはピアノもギターも同じなのです。

ただ、ギターとピアノでは、コードの押さえ方、積み方が違うのです。

ギターとピアノの違いについては、こちらのサイトにも記事を書いています。

→ピアノでもコード

コードは左手?

ピアノは両手で弾く楽器、
特に右手メロディー+左手伴奏という形で弾くことが多いので、

コードというと、片手で弾ける形のものだと思っている人がいます。

基本形・第一転回形・第二転回形などの形です。

この形で押さえるピアノの楽譜、見たことないですか?

バイエルやブルクミューラーなどにもこの形がよく使われています。

クラシックでよく使われているということは、この形が悪いわけではありません。

でも、ポップスをこの形だけで弾いていたのでは
なんかカッコよくないんですよね。

左手ベースのみから

JUN音楽教室では左手はコードのルートなど
ベース音のみからの練習をおススメしています。

頑張って左手で和音弾いて一生懸命動かすより、ずっとカッコよくなるのです!

コードでピアノ

JUN音楽教室では、コードでピアノを弾くことをおススメしていますが、
一般的な左手ドミソ・ドファラ・シレソではありません。

おしゃれな押さえ方、簡単でカッコ良いアレンジを提案しています。

このおしゃれなコードの弾き方、
かっこいいリズムは、プロが普通にやっていることです。

楽譜には書かれていないけど、
YouTubeなどで、秘密を明かしている方も多いですよね。

体験レッスンでは、その秘密もお伝えしています。

→体験レッスンを申し込む

音の積み方を知りたい方は?

音の積み方だけわかれば自分で練習できるという方は、
以前にもご紹介した、
「田代ユリのポピュラーピアノレッスン【サウンド編】」がおススメです。

→「田代ユリのポピュラーピアノ・レッスン」ご購入はこちら

オンラインでポピュラーピアノレッスン

JUN音楽教室では、コードを活用した
実際に弾けるようになる練習法をお伝えしています。

「楽譜通り弾いているのになんか違う!」という方、

ヒントは楽譜にではなく
音楽の中にあります!

ポイントはリズム!

ドラムとベースを
歌ってみよう!

なんなら、リズムに合わせて体を動かしてみる!

なんだか楽しくなってきたのでは?

ドラムを歌うってことがわからない方は、体験レッスンを!

趣味だけど本気でピアノを弾きたい方へ

レッスンを受けるまでではないという方、コードのこと、ピアノの練習方法などのメルマガ「趣味だけど本気でピアノ 誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを配信しています。

→メルマガ登録はこちら

ぴったりの練習方法が知りたい方はこちら→「無料タイプ別練習方法診断」

聖者の行進

ポジション移動のない曲・聖者の行進

ポジション移動のない曲は色々ありますが、今回は聖者の行進を練習しましょう。

右手の練習

ドレミファソに指を置いたら始めましょう。
詳しい練習方法は動画をご覧ください。

左手の練習(コードで弾こう!)

左手はコードのルート音を弾きましょう。余裕があれば一緒に右手も練習しましょう。

→ルートについてはこちら

コードの練習動画は弾き語りスタイルです。
難しい方は左手だけの練習をしましょう。

コードの弾き方

こちらの動画では下図の形で押さえています。

→コードのチェンジについてはこちら(C~F)

→コードのチェンジについてはこちら(C~G)

両手の練習

両手練習の詳しくはこちらの動画をご覧ください。

この動画は左手(C・F・G)はこちらの形となっています。

初心者のための無料動画ピアノレッスンを行っています。

個別のオンラインレッスンではカスタムメイドのレッスンを実施しています。

「趣味だけど本気でピアノ誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを発行しています。

季刊誌「はいから」に掲載!

今日はうれしいお知らせです!

はいからという季刊誌にJUN音楽教室の大人のためのオンラインピアノレッスンのことを載せて頂いたのです。

載せて頂いたのは10月1日に発売された「はいからVol.95(2020年秋号)」です。

この雑誌の「巻頭特集 ウィズコロナの過ごし方」にJUN音楽教室が紹介されたのです!

ほんと。素直にうれしいです。

私がオンラインレッスンを始めた理由

私がオンラインレッスンを始めたのは10年前のことです。まだ、私が広島にいた頃の事でした。ホームページのお問い合わせに横浜から体験レッスンのお申込みがありました。その方はJUN音楽教室が広島にあるとは思わなかったのですね。

2010年広島⇔横浜でオンラインレッスン開始

それで、オンラインでレッスンをご提案させて頂いたのです。今思えば、本当によくやったなと思いますが、わざわざ私のレッスンを受けたいと思ってくださった生徒さんとなんとかつながりたかったのです。

実は、もともと私が住んでいた場所は広島といってもものすごく田舎で、当時はホームページを見て入会してくださるなんてことはあまり考えられませんでした。それでも、遠くから来てくださる人がいらっしゃればと思い始めたホームページでした。

コードとリズム! ピアノレッスン以外もWebで情報発信

また、生徒募集以外に、コードの事やリズムの練習についてなど、情報発信したいことが色々あって、動画レッスンを載せたブログ記事をホームページに載せていたのですが、まさかそれを見て、遠く関東の方からお問い合わせが来るなんて思ってもみませんでした。こういった情報発信は現在も続けていて、生徒さんの練習にも役立ててもらっています。

でも、どんなことがきっかけになるかわかりませんね。

今回、コロナのことでピアノのレッスンをオンラインでされる先生が増えて来たということですが、私が「はいから」さんに載せて頂いたのは、コロナ以前から長くピアノのオンラインレッスンを続けていたからです。

ピアノレッスンはオンライン可能?

オンラインでできる事とできない事

オンラインでピアノレッスンというと不安に思われる方もあると思います。でも、ピアノレッスンはオンラインでも可能です。ただ、できること、できないことがあります。私の大好きなアンサンブルはできません。生徒さんの横でピアノを弾いてノリを伝えることもできません。

JUN音楽教室は練習方法を教えるピアノレッスンです

ただ、私のレッスンはオフラインでもオンラインでも練習方法を伝えるレッスンです。良い練習のための動画を使った様々なレッスンやZOOMで生徒さんと一緒に練習の動画を見るといった事は、オンラインでなければできないことです。

JUN音楽教室の「大人のためのオンラインレッスン」は単にいつものレッスンをオンラインにしたものではありまません。オンラインならではのレッスンを行っています。ぜひ、お試しください。

ZOOMというシステムを使って、30分/2000円の体験レッスン、30分の無料カウンセリングを実施しています。
まずはお試しください。

サイトリニューアルに関しての覚書

ブログやホームページを始めてから15年は経ちましたが、これまでブログと集客ということをあまりつなげて考えていませんでした。音楽を教えるための勉強には力を入れてきましたが、教室経営のことを考えていなかったからです。音楽の仕事だけでは食べていけないために、様々なアルバイトをしながら・・・・実は副業の一つにWebライターの仕事もありました。一番多いのはSEO対策です。それなのに自分のサイトでは全くSEO対策をしてこなかったのです。このサイト以外に自分のブログを4つもち、他サイトにも記事を書きながら・・・ああダメですね。ただ、書きたいこと、伝えたいことを書いていただけなのです。そんな私ですが。最近経営の専門家にアドバイスをもらっています。そして先月、1年発起してメインサイトの移転を決行しました。本日、なんとか予定通りの形になったので、覚書としてブログに残しておきたいと思います。ホームページをプロに頼めず、自分で頑張っているピアノの先生はたくさんいると思います。素人の私の失敗と解決法がお役に立てるのではないでしょうか。

ホームページの始まりは「魔法のiランド」

ホームページの始まりは携帯でもOKの「魔法のiランド」でした。バンドでサイトを作っていた人も多かったのではないでしょうか?そこで、バンドアンサンブルのトレーニング方法を載せたブログを書いていて、実はものすごいアクセスでした。そのブログは何年か経ち「バンド初心者のための音楽レッスン」に引き継ぐことになりました。

本格的なホームページは定番ホームページビルダー!

仕事でWindowsのパソコンが必要になり購入したことから、ホームページビルダーで「JUN音楽教室」のホームページを開設しました。17年前くらいでしょうか、当時は個人のピアノの先生のホームページは少なく自分ではホームページに「音を載せる」ことに夢中でした。サーバは、初めはホームページビルダーのおまけだった「bbweb-arena」でしたが、途中で「ロリポップ」に変更。聴音のテストなどのサイトも作ってこれも人気でしたが、それが生徒募集につながったことは一度もありません。当時広島にいましたが、ホームページを見てピアノ教室を選ぶという人は少なかったのではないでしょうか。実は何回か横浜の方から問い合わせををもらいましたが、当然遠くてレッスンはできず・・・でも、その頃オンラインレッスンについて考えるようになり、オンラインレッスンを始めたのです。

ピアノのオンラインレッスンはスカイプとGoogleハングアウト

初めてのオンラインレッスンはスカイプでしたが、画面共有のできるGoogleハングアウトが私には使い良かったです。今もオンラインレッスンでZOOMを使っているのは画面共有ができるからです。

オンラインと同時に動画レッスン

実は、オンラインレッスンよりも動画レッスン、誌上レッスンの経験の方が長いです。誌上レッスンでは携帯ホームページ時代からmidiデータ(音付き)で行っていました。まだ、YouTubeがブログで使えない時代に、マジカルムービーという動画を載せられる「teacupブログ」でも掲示板を使ってレッスンをやっていました。考えてみたら、レッスンでものすごく忙しかったのですが、全て収入にはつながっていません。今、コンテンツとして残っているので、無駄にはなっていないはず。ただ、マジカルムービーのサポートができなくなったため、当時の記事は動画を見ることができない状況です。現在少しずつ動画をYouTubeに差し替える作業をしていますし、新しい記事も増えています。初期から動画レッスンを行っていたブログは「コードで始める大人のピアノ」です。

顧客満足度を上げるためのブログ リトミック・保育士になりたい生徒のために

深く考えずに始めた「バンド初心者のための音楽レッスン」「コードで始める大人のピアノ」と違って、今いる生徒さんのためにと考えて始めたブログが「JUNのピアノレッスン」です。リトミックの生徒さん(保護者の方)や保育士試験を受けたいと思っている生徒さんが何度でも動画を見て復習できるようにと考えて記事を書いていました。ここには、もともと子育てのことを書いていた個人的なブログから移した記事もあります。生徒さんのママたちから子育てのことを相談されることが多かったからです。これに関しては今でもですが、4人の子育てをしたことが大いに役立っているのではないでしょうか。

横浜で音楽教室ホームページ開設 Wix(無料)

実は、今でもバカだったなあ・・と思っているのですが、6年前広島から横浜に来たとき、それまでのホームページを閉じてしまいました。でも、ホームページって広島でも横浜でも関係ないのですよね。サーバも解約してしまいホームページをなくしてブログだけにしたのですが、やっぱり新たにホームページが必要と思って、Wixで無料ホームページをつくりました。結構簡単にできるので、皆さんにもおススメしています。しかも、見た目がきれいなのもうれしいです。作り方の動画も作っているのでWixで良いという方はこちらへ→

都会ではホームページが生徒募集に役立つ ピアノレッスンのお問い合わせが!!

6年前に横浜にやってきて、自宅教室はなくなり、横浜アオバ楽器のみでレッスンをすることになりましたが、任された教室の中には1日に生徒2人というところも!そこで、社長に許可を得て、自分の生徒を自分のホームページから獲得するために、ブログなどを使ってSEO対策を行ったところ、生徒が半年で6名に!都会ということもあったし、スマホの普及からホームページでピアノ教室を探すという人が増えたのでしょう。

Wixではmidi音源を載せることができず、ロリポップをプラス!

Wixではホームページにmidi音源を載せることができませんでした。これは私の中で「絶対!」なので、ロリポップサーバを利用することにしました。絶対といいながら、このホームページにはまだmidiを1つしか載せていないのですが(汗)トップページはWix、お問い合わせページはロリポップという状況になっていました。なぜすべてホームページをロリポップにしなかったか?!ロリポップではWordPressを簡単にインストールできたので、当然ホームページもできるのですが、見た目に美しくできない。専門家ではないので、カスタマイズが難しいなどの事があったからです。

独自ドメインをWixホームページで!

Wixを有料バージョンにし、独自ドメイン「jun-music.com」を取得しました。やっぱり独自ドメインの方がという話を耳にし何となくです。でもWixに独自ドメインを紐づけたことで、後々苦しむことに・・・!!!

ホームページはWordPressで!

昨年、経営コンサルを受けるようになってから、「ホームページはいずれWordPress!」と言われました。そのこともあり、新しいページはWordPress(ロリポップ)で作るようにしていったのですが、そのことでSEO対策に問題が起こったのです。よくわからないのですが、トップページはWixで、httpsから始まる独自ドメイン、カギつきのサイトですが、新しいページはアドレスも違うhttpのサイトです。どこに人を集めたいのかわからないですよね。まあ、集客のことを考えずにホームページを続けてきた結果ですね(汗)検索で自分のサイトをみつけてもらうためには大切なことなのです。もちろん、WordPressに移行することは考えないわけではないのですが、「HTML」「CSS」の書き方もわからない私にはと悩んでいたのです。WordPressでは美しく自分のイメージ通りのホームページにならないと思ったからです。

Googleさんに見てもらえなければ始まらない

私がホームページの見た目にこだわっていたところ、コンサルさんに「どんなに美しく作ってもGoogleに検索してもらえないと始まらない。ロボットが見るのはそこではない」と言われてしまいました。コンサルさんからそれを言われたのはコロナで緊急事態宣言が出された4月です。それまでずっとオンラインレッスンをやってきた私は生徒も減らず、ピアノ先生にオンラインレッスンのサポートするなどいつもより忙しくなっていましたが、これからの自分がずっと考えてきたことを形にしていく時期だなと考え始めました。そう思いながら、コロナのこともあり、6月からはオンラインレッスンとリアルレッスンの両方の生活が始まり忙しさで、何もできない状態でした。

ホームページサポートします!

先月、2020年7月17日、コンサルから「時間が作れるならサポートするから集中してページリニューアルに取り組みましょう」連絡をいただきました。そして、「大人のためのオンラインピアノレッスン」のページを作成したのです。これは、私の長い間の願いでした。でも形にできなくて・・・でもやらなければ始まらない。コンサルさんの言葉で思い出しました。やってみることが大切なんですよね。

WordPressをトップページに!

WordPressをトップページにすることを決意しました。Wixの美しさより、まずはGoogleさんに好かれるページを作ろうと思ったのです。

独自ドメインを移行 wixからロリポップムームードメイン

まずは独自ドメインの移行です。WordPressのページを作っていたロリポップはムームードメインなので、まずはドメイン管理をムームードメインに移行しました。Wixを契約更新しないようにして、ムームードメインのアカウントを作り、これは1週間ほどかかりましたが、検索しながらわりとすぐにできました。検索ワードは「wixからWordPress移行、独自ドメイン、ロリポップ」などで出てきました。

ロリポップ独自ドメイン ホームページをSSL化

ホームページを信頼してもらうにはhttpではなくhttpsから始まるアドレスでないといけません。これには苦労しました。ロリポップでは独自SSLが無料で利用できますので、これを使いました。設定は簡単だったのですがなぜか・・・!!!

SSL化後ホームページが表示されない!WordPressにログインもできない!

大変なことになってしまいました。でも「SSL化後ホームページが表示されない!WordPressにログインもできない」と検索すると、親切な方がたくさん!SSL化ゆっくり注意しながらです!まずはよく調べて!ほんのちょっと順番を間違ったり、つづりを1つ間違えたりしてもダメです。落ち着いてやりましょう。

SSL化したのにカギマークがつかない!

SSL化に何とか成功し、ホームページもきちんと見ることができるようになったのに、カギマークがつかないページが出てきました。カギマークは安心の証です。どうにかしなくては!!実は新しいページにはカギマークがついているのに、昔からあったトップページにだけカギマークがないのです。そのページのアドレスをみるとちゃんと「https://」から始まるアドレスになっているのに!!・・・またまた検索です。これも「SSL化したのにカギマークがつかない」これで解決!実は、いくらSSL化しても、ページの中に「http」のものが混ざっているとカギマークがつかないのです。ページの中身を細かくチェックして全て「https」に変更すると・・・やった!!カギマークつきました。

Google search console登録 まずはドメイン

いつの間にか、サイトは登録されているようでしたが、きちんと登録してみました。「site:」で自分のサイトを調べると「Google search console」のリンクがあり、登録方法も載っていました。

WordPressにプラグインを入れサイトマップを作る

Google search consoleでドメイン登録しようとすると、サイトマップをアップロードしなさいと指示が!そこで、また検索し、WordPressでサイトマップが作れるプラグインを入れて設定!無事にドメイン登録完了!ただ、Google search consoleを見ると、もともとwixで作っていた時の「www」つきのサイトしか載っていない・・私の新しいサイトは「www」なしなのに!!これは調べてみると簡単でした。本日「Google search console」でアドレスを追加することで即解決!ドメイン登録でサイトマップをアップロードしているので、本当に追加するとすぐに確認がとれましたよ。ピアノの先生は指導の事だけではなく、色々やらないといけないことが多いですが、こういうことを専門家に頼むのも大変ですよね。私の経験が参考になれば、嬉しいです。ただ、こちらの方法に関しては私の経験というだけですので参考までにという事でお願いします。他にもピアノの先生向けにiPadの使い方や便利なアプリのご紹介もやっています→ピアノの先生のためのICT活用
セミナーもやっておりますので、気になる方はお問い合わせください。

ホームページリニューアル 独自ドメイン&SSL化

コンサルさんの一声で始まったリニューアル、何とか形になりました。でも、目的はホームページのリニューアルではありません。すべては、私の事、JUN音楽教室のことを知ってもらうためです。私はパソコンを触ることも好きなので、つい夢中になってしまって・・・でも、全ては自分を知ってもらって、大好きなこと「音楽を教える事」を仕事にするということにつなげるためです。ここからです。