かくれんぼ 音楽の遊び

リトミックやピアノって子どもの頃の習い事として優秀と言われています。

音感やリズム感、表現力はもちろん、集中力や記憶力、判断力が身につくと言われているからです。

でも、それよりも何よりも、音楽で遊べるって楽しい!

今日は、日頃レッスンでやっている音楽遊び
「かくれんぼ」を紹介します!

遊び方

①隠す人-Aさんと見つける人-Bさんを決める
②Bさんが目隠しをしてる間にAさんが宝物を隠す
③「もういいかい?」「まあだだよ」・・・
④「もういいかい?」「もういいよ!」
⑤AさんはBさんが宝物に近づいたら大きく、遠くなったら小さく叩
⑥BさんはAさんがステックを叩く音で宝物を見つける

★叩くものはスティックでなくても色々工夫できます!

「かくれんぼ」おすすめ理由

この遊びの効果の一番は「聴く」ことです。
集中してよく聴くことができるようになります。

その中で、クレッシェンド(だんだん強く)やデクレッシェンド(だんだん弱く)を学ぶ、
そして、スティックで叩くことで身体のコントロールが上手になります。

そして何より子どもたちに大人気の遊びです!
ぜひお試しください!

ちなみに、パパやママとやってもらうことも多いのですが、
断然子どもたちの方が早く上手になりますよ!!

音楽で子どもと遊ぶ

子どもたちがママやパパと楽しく遊べるためのアイディアや簡単に弾ける子どもの歌のご紹介です。また、子供たちが音楽理論を楽しく学ぶための動画やゲームもご紹介してい…

遊び方、指導法などもお伝えしています。
お気軽にお問い合わせください。