月別アーカイブ: 2020年11月

音は何色?

私にとって音楽とは ピアノ講師とは

その音は何色?

昔、生徒に聞かれたことを思い出しました。

お休みはね。
とっても大事なの。

お休みっていうのは、弾いてる音と同じで、
ないわけじゃなくって、見えてない音なんだよ。
見えないけど、ちゃんとあるんだから大切にしようね。

それって何色?

え・・・・(汗
えと、えと・・
透明な音かな?

へえ・・
透明かあ・・♥

休符の色は透明!

慌てて口からでた透明という言葉でしたが、以来私のレッスンでは休符の色は「透明」という事になっています。

30年前の話です。

他の生徒たちもピアノを弾く時だけでなくリズム唄する時でも、みんな休符を大切にしてくれています。

「シャボン玉持つ感じかな?」とか・・・

休符は「ない」わけではないから、大切にしようという事はいつもレッスンで伝えていたことですが、「どんな色?」って考えてみたこともありませんでした。

その時の生徒には教えられることがとても多かったです。

ドミナントモーションはどんな気持ち

私がドミナントモーションのことを教えたとき、

センセ!
この気持ちって、
そういう名前だったんだ♥

コードに名前があったんだね。

コードネームを教えたときは、

この音にも名前があったんだ!

当時、その生徒は1年生くらいだったと思いますが、自分自身がもっともっと勉強しなければと感じました。

私はピアノ講師になった当初から子どもにも大人にもコードを必ず教えていましたが、単に名前だけでなく、響きやコード進行を教えることの大切さを実感したのでした。

私自身がロックについてやコードについてピアノの先生から教えてもらえなかったという経験から、クラシックの道に進みたいと思う生徒が困らないようにも勉強しています。そして、その生徒のレベルが上がってきたらお任せできる先生を探すことも必須です!

もちろん、この時の生徒だけではありません。
生徒からはいつも教えられます。

生徒たちは、大切な生徒であるとともに私の先生でもあるのです。

今なぜ大人の生徒なのか?

私は、今、オンラインで「大人のためのピアノレッスン」をやっています。
リアルでは子どもの生徒さんも教えていますが、オンラインは大人の方がメインです。
これは、私の長年の講師としての気持ちから出ているものです。

現在のピアノ教室は私がピアノ教室に通っていたころとは違って、ポピュラーも教えてくれるし、自分の好きなスタイルでピアノのレッスンを受けることができます。

でも、その多くは子ども向けのものではないでしょうか。
ピアノ講師になる前の私、頑張っても頑張っても自分の音楽に近づけない、
今の練習で本当に良いのか不安、そんな方へお伝えしたい。
今からやればできるってこと!

「大人のためのオンラインピアノレッスン」は、そんな思いを込め開講しているレッスンです。

ピアノをやり直したい方、ピアノ初心者だけど、独学だけど・・

そんなあなたの練習に何が足らないのか、何が間違っているのか、30分であなたをスッキリさせます。

体験レッスンだけで、お悩みが解決される方もいらっしゃいます!!

「ええ?!そんなことで?」「そこ変えるだけで?」「今すぐ練習したい!」 と、体験レッスンを終えたみなさん、やる気がわいてくるようです。

「やればできる!!」「あとはやるだけ!」になって、弾きたい気持ちがあふれて止まらない方増殖中です!

体験レッスンの流れ

①お申込みのメールアドレスに体験レッスン料の振込先メールが届きます。
②メールでカウンセリング(体験レッスンの内容と日程を相談)
③日程を決めZOOMで体験レッスン(約30分・2000円)
弾きたい曲の一部分などご希望の内容で、「大人のためのオンラインピアノレッスン」を体験していただきます。

★レッスン内容でお悩みの場合、ZOOMでの無料カウンセリング(30分)もご用意しております。

★ZOOMが使えないなど、お困りの方はご相談ください。ZOOM以外の方法もご提案します。

メルマガも配信中です!

趣味だけど本気でピアノ

そして、今「私は誰に一番教えたいのか?」と言うと、趣味だけど本気でピアノを弾きたいと思っている人です。

メルマガで何を発信するの?

誰も教えてくれなかった「コードの話」「リズムの話」そして「音楽の話」をお話しします。

特にどういう練習をすれば良いかという話をしたい思っています。

自宅での練習が便利になるように、スマホのアプリなども紹介しますね。

気になるって方は、ぜひ一度ご登録ください。
嫌ならいつでもやめられるし、また入りたいと思えば登録してもらえるシステムです。

ブルースの事

田代ユリ「日々思う」今回はブルースの話

今日は、ブルースの話をしたいと思います。

私は、広島にいた時代にブルースのバンドでピアノを弾いていました。
といっても、プロのバンドではありません。
私自身が、「かっこいい!」と思ったバンドにピアノがいなかったので、
仲間に入れてもらったのです。

ブルースバンドのピアノ

当時のそのバンドのメンバーの中には楽譜を読める人は1人だけ、みんな耳だけで演奏していました。

こわいのは「素人のおたく」!

でも、そのバンドでは多くのことを学びました。

一緒に演奏していても、「違う!」といわれることが多く、私も「違う」という事はわかるもののどうして良いのか、いつも困っていました。

とにかく、「聴く」しかないからです。

彼らは教えるということはできないし、説明もできません。

でも、音楽ってそういうものかもしれませんね。

ブルースとブルース進行

バンドのメンバーがブルースを聴く量は半端なく、私が今まで知っていたのは「ブルース」ではなく、「ブルース進行」の曲だという事がよくわかりました。

バンドでやっているのは、ブルースだけではありませんでした。ただ、ブルース進行のもの、ブルーススケールが使われている曲などだったので、当然ブルースジャズなども含まれます。

私も、そのバンドで一緒にライブを続けたことで、私がブルースのバンドでピアノを弾くことが好きという事はよくわかりました。

そして、自分自身がピアノで「メロディー」ではなく、「伴奏」や「バッキング」を弾きたいのだという事も実感しました。

私はラテンジャズのピアノも好きなのですが、やっぱり打楽器的なところがすきなのです。 

音楽を本当に大切にしているか?

実は、ラテンパーカッションのレッスンを受けていた時、その先生から、ブラジル系とキューバ系を同じように扱ってはいけない、その音楽を大切にしている人に対して失礼だと言われたことがあります。

ブルースも同じです。

実際、かの有名なエリック・クラプトンでさえ、ブルースマンとは認められていないそうです。

エリック・クラップトンを素晴らしいギタリストと認めても、ブルースマンとは認めない。クラプトンがやっているのはブルースロックだという人たちがいるのです。

「日々思う」にブルースのことが!

今日、田代先生のエッセイ「日々思う」を更新したのですが、その中の記事が「ブルース」のことでした。

そう、私がやっているのはブルースではないかもしれないけど、ブルース発祥の音楽なのだ。

また、あらためて私にとって音楽がどんなに大切か感じた朝です。

私は音楽を仕事にしているピアノ講師ですが、演奏のプロではなありません。時に講師としてコンサートに出させて頂くことはあっても、バンドでライブをするのはあくまでも趣味なのです。でも、アンサンブルしたい、バンドでピアノを弾きたい、それが私の原点だから、趣味だけど本気なのです。

趣味だけど本気でピアノを弾きたい方へ

「趣味だけど本気でピアノ 誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを配信しています。

ブルースについて書かれた「日々思う」更新!

ブルースのことが書かれたエッセイ、田代先生の「日々思う」
本日(11月28日・土)更新しました!

「日々思う」は、田代ユリさんからエッセイをお預かりしたものを「田代ユリOfficial」に私が公開させて頂いています。

お知らせ

田代ユリのオンライン講座が申し込み受付中!

現在アットエリーゼで公開されている「YURI Pop piano Training」を使ったピアノの先生向けの講座をオンラインで開催予定です。

現在お待ちの方がいらっしゃり、あと3~4名集まれば開催できます。

田代ユリ先生から、直接学べるチャンスです!!

オンラインレッスンの事も考えて作られた楽譜

使う楽譜は田代先生がオンラインレッスンのために書き換えた楽譜「YURI Pop piano Training」です。

とにかく、弾けば良い何度も弾きたくなるエクササイズです。

楽譜だけでもぜひご覧ください。

私も、田代先生を見習ってオンライン、オフライン関係なく、工夫し、前に進んでいきたいと思います。

また、まもなく、カワイさんからも先生のトレーニング楽譜が出版されるようです。詳しいことがわかりましたら、またこちらのホームページでご紹介させて頂きますね。

いつでもピアノ/増刷!!

田代先生のオリジナル曲集、「いつでもピアノ」が増刷になりました!かなりお得なお値段での販売です。すでにお申し込みいただいています。欲しい方は早めにお問い合わせください。

JUN音楽教室では、田代先生から学んだコードノウハウをレッスンに取り入れています。オンラインレッスンも可能ですので、ご希望の方はこちらもお問い合わせください。

紅蓮華 ピアノ動画レッスン

鬼滅の刃の紅蓮華 ピアノ無料レッスン

ピアノソロ完成形 midi動画(フルコーラス)

紅蓮華のコード進行はこちら

背の低い子どもの生徒さんのために楽譜を作成しました

A4、横版の楽譜を作成し販売しています。→楽譜はこちら

小さな手の子どもさんが弾けるように左右の手でメロディーを弾き分けるように考えています。

伴奏は主に左手が担当しますが、ほとんどがコードのルート音になっています。

→コードルート音についてはこちら

初心者用 メロディーのみ練習

初心者の方・手の小さな子どもさんでメロディーだけ弾きたい方はこちらを参考にしてください。

大切なのは、指使い、ポジションの移動です。

リズムが難しいのですが、よく知っている曲だと思いますので、わからなくなったらしっかり歌を歌いましょう。

ピアノ動画レッスン(メロディーの指使い解説)

この楽譜はこちら→

ピアノ動画レッスン(両手指使い)

竈門炭治郎のコード進行も以前の記事でご紹介していますのでこちらをご覧ください。

メルマガ「趣味だけど本気でピアノ 誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」配信中!

田代ユリの課題 答えは∞

田代先生の課題 

アットエリーゼから配信されている田代先生の楽譜については、毎回ご紹介してきましたが、実はその中にはコードワークがたくさんあります。
そして・・・・・・

答えはありません!

私は、今回の楽譜作成に関し、田代先生のお手伝いをさせていただいたのですが、ミスがあってはいけないので、先生に何度かこの課題の解答を尋ねたことがあります。

コードワークの穴埋め問題で、先生がもとから書かれたコードがいくつかあり、それをつなぐためのコードを書き込む課題となっているのですが、先生が入力ミスをされている可能性もあるわけです。

そのため、確認して「??」と思う問題については尋ねるのですが、

そんな時、先生はそこの答えは○○よ。なんてことは当然おっしゃいません。

一応まず、私が考えて「○○だと思うんですけど・・・」と、尋ねるわけです。

ミスではない場合、先生の答えはたいてい

「いいんじゃない?」

答えは無限にあるそうなのです。

でも、私としては一番良いものが知りたいのです!!

たぶん、このワークをされる方はどなたもそうなのではないでしょうか??

でも、答えはありませんので!!

答えのないワークやりたい方は「YURI Pop piano Training」

「YURI Pop piano Training」をぜひお買い求めください。

実は、このワークを使ったセミナーが開催されます。

ぜひご参加ください。

「日々思う」は田代ユリの現在!

私が毎週更新している、田代先生の「日々思う」は本日(11月21日・土)更新しました!

「日々思う」は、田代ユリさんからエッセイをお預かりしたものを「田代ユリOfficial」に私が公開させて頂いています。

田代ユリのオンライン講座が申し込み受付中!

現在アットエリーゼで公開されている「YURI Pop piano Training」を使ったピアノの先生向けの講座をオンラインで開催予定です。

現在お待ちの方がいらっしゃり、あと3~4名集まれば開催できます。

田代ユリ先生から、直接学べるチャンスです!!

オンラインレッスンの事も考えて作られた楽譜

使う楽譜は田代先生がオンラインレッスンのために書き換えた楽譜「YURI Pop piano Training」です。

とにかく、弾けば良い何度も弾きたくなるエクササイズです。

楽譜だけでもぜひご覧ください。

私も、田代先生を見習ってオンライン、オフライン関係なく、工夫し、前に進んでいきたいと思います。

お知らせ

本日(2020年11月21日)田代ユリオフィシャルを更新しました!日々思うも更新していますので是非ご覧ください。

先生のホームページのエッセイはたいてい土曜日に更新しているのですが、私のこのホームページを見て頂くとわかるようになっています。

田代ユリのオンライン講座がお申込みいただけます!

現在アットエリーゼで公開されている「YURI Pop piano Training」は現在2-10まで公開されています。シリーズ全て公開されました!

以前お知らせしたように、こちらのエクササイズ楽譜を使った指導者向け講座をオンラインで開催することになっています。現在お待ちの方がいらっしゃり、あと3~4名集まれば開催できます。

また、まもなく、カワイさんからも先生のトレーニング楽譜が出版されるようです。詳しいことがわかりましたら、またこちらのホームページでご紹介させて頂きますね。

いつでもピアノ/増刷!!

田代先生のオリジナル曲集、「いつでもピアノ」が増刷になりました!かなりお得なお値段での販売です。すでにお申し込みいただいています。欲しい方は早めにお問い合わせください。

JUN音楽教室では、田代先生から学んだコードノウハウをレッスンに取り入れています。オンラインレッスンも可能ですので、ご希望の方はこちらもお問い合わせください。

メルマガ始めました!

「趣味だけど本気でピアノ 誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを始めました。

鬼滅が弾きたいから耳コピ!

耳コピ流行っています!

私の生徒の間では今耳コピが流行っています。というのも、JUNKO先生のレッスンでは普段使っている曲以外をレッスンしてほしい場合、メロディーの1フレーズを「耳コピ」するのが決まりだからです。

今、みんなの弾きたい曲は「鬼滅」の曲です。

先生!鬼滅わかった!

JUN先生!
俺、「鬼滅」の初めわかったよ!

T君は、ある日、いきなりそう言って、

「そ〜ふぁ〜そ〜」と弾き始めました。

じゃ、次は「紅蓮華」やろーか?

やった!!

リズム難しいけど、
頑張れる?

絶対練習する!!

ほんと、好きな曲は練習できるんですよね。

レッスンで好きな曲を弾けると、モチベーション上がりますよね。

弾くために努力する

Tくん、技術的にはまだまだ伴奏をつけて両手で紅蓮華を弾けるレベルではないので、「両手でメロディーを弾く」というチャレンジをしました。

紅蓮華はリズムが難しいのですが、何度も曲を聴いて歌っているので、メロディーだけ弾く場合、リズムに苦労することはありません。

大変なのは、テンポが速いので、指を速く動かさなくてはならないこと、音がとぶので、とぶ前の準備をきちんとすること、つまり行き当たりばったりでは弾けないということです。

間違ってはやり直す、というような弾き方ではいつまでも弾けるようになりません。でも、弾きたい曲だから、いつもは嫌がる「指使い注意」や「ゆっくり練習」もがんばります。

弾きたい曲にチャレンジしたら、そこで新しいテクニックを獲得できる場合が多いです。

もちろん、本当に弾けるレベルじゃないない生徒もいます。

その場合は、「〇〇ができたら弾けるよ!」とうながしていきます。

子どもたちは、好きな曲で「アイテム」を増やしていくのです。

紅蓮華楽譜はこちらから

JUN音楽教室では生徒さん用に楽譜を作成しています。
→楽譜を見る

オンラインレッスン生徒募集中!

子どもの生徒さんのオンラインレッスンもお引き受けしております。保護者の方のご協力が必要になりますが、ご希望の場合ご相談ください。

鬼滅 紅蓮華のピアノコード

鬼滅のコード進行が知りたい方このページに全て載せました!

ピアノコードで好きな曲を弾けるようになりたい方は、体験レッスンをご受講ください。

コードで弾くのが簡単って言っても、
コードをどうやって覚えるの?
この前、ノート君に言われたから、
鬼滅のコード調べたんだよね。

でも、覚えられそうにないよ~(汗)

もぐらくん
頑張ってたんだね!

ノートくんはコードをどうやって覚えてるの?

う~ん
そんなに覚えるためにがんばってないよ。
いつの間にか覚えたって感じかな・・

え~~~~~~!!
そんなぁぁぁぁぁぁ(涙)

あ、そういえば
初めの頃は、
A・B・C・D・E・F・Gは
頑張って覚えたよ!

ABCDEFGは覚えたよね?

もちろん!!

じゃ、大丈夫!!

ABCDEFGに関して詳しくはこちら→

コードは覚えなくて良い!

ギターで弾き語りをしようと思った時、全部のコードを覚えますか?

その曲で使うコードだけではないでしょうか。

実は、初めは好きな曲にでてくるコードを覚えるだけで良いのです。

でも、それではその曲しか弾くことができません。

コードの種類とコードの作り方を理解しよう!

レパートリーを知るにはコードの種類を覚えることが大切です。

でも、これに関しては丸覚えではありません。

理解すればよいだけなのです。

そして、覚えるまでは「コードの作り方」や「コード種類」を書いたものをスマートフォンに入れておくなどしておけば良いのです。

どうやってコードを勉強すれば良いかわからない方は、体験レッスンをご受講ください。

鬼滅・紅蓮華のコード進行は?

コードの作り方はわかった!
で、コードの種類も全部覚えるの?

いつかは、全部の種類のコードが、
どんなキャラクターなのかを
理解するってことが必要になるんだけど、
とりあえず、好きな曲、
もぐらくんは「紅蓮華」に出てくるコードを
覚えよう!

よっしゃー!
紅蓮華のコードなら、
覚えるのもテンション上がるよ!

コードの種類は好きな曲のダイアトニックコードから

コードで好きな曲を弾くなら、まずは好きな曲のコード進行を覚えましょう。たいていの曲はその曲のキーのダイアトニックコード+2~3個のコードで弾くことができますよ。

紅蓮華のキーはEm  #1つ!Gのダイアトニックコードから探しましょう

こちらは3和音です。

紅蓮華は4和音で押さえることが多いのでよりカッコよく弾きたい方はこちら

ダイアトニックコードはダイアトニックスケール上にできるコードの事で、「紅蓮華」はEmのキーなので、使われているコードのほとんどがGのダイアトニックコードです。

紅蓮華のコード進行

頭 C→D→Em→Bm つ~よ~く~

Aメロ Em→D→C→D

Bメロ C→D→Em→D

サビ① C→D→Em→Bm つ~よ~く

サビ② C→D→Em→Bm

紅蓮華のコードは6個!

なんか、簡単って言ってもいっぱいあるねえ(汗)

そんなことないよ!
よく見て!
同じのばっかりなんだよ!
コードは6つ
Em・Bm・C・D・B7・D#dim

ほらほら!!!
わけわかんないのがあるじゃん!!

ああ!
ディーシャープディミニッシュのこと?
実は簡単なんだよ!
この図を見て!

D

D#dim

左がDで右がD#diなんだけど、
1個ちがうだけでしょ!

ほんとだ!

ノンダイアトニックコードは、
D#dimとB7、
B7はこんな音だよ!
D#dimと似てるでしょ。

もちろん、この音全部抑えなくていいんだよ!

それにね。
もぐらくんは、
まずはルートを覚えるところからだよ!
ルートのこと忘れちゃったなら、
ルートの記事(コードの押さえ方ルート)を
確認しておいてね。

いやわかってるよ!!
曲の初めは
「C→D→Em→Bm」だから、
ドレミシって弾けばいいんだよね?!

え?
ドレミシ?
ドレミまで順番?
簡単じゃん!

でしょ?(笑い)

でもね。
紅蓮華、メロディーはちょっと難しいよ!
コード覚えたら、
次はメロディーだから頑張ってね!

OK!!

紅蓮華 メロディーmidi鍵盤動画

鬼滅の刃 紅蓮華(full) midi鍵盤動画(両手)

鬼滅 竈門炭治郎のうたのコード進行

竈門炭治郎のコード進行は以前の記事でご紹介していますのでこちらをご覧ください。

メルマガ「趣味だけど本気でピアノ 誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」配信中!

明日 メルマガの日です!

メルマガの内容は具体的な練習方法

内容は『コードの話』『リズムの話』『音楽の話』

内容は「誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」で、コードやリズムの話を中心に具体的なピアノの練習方法についてお伝えするものです。

明日のメルマガは脳の話

メルマガ第1号、無事発行させて頂きました。
明日(11月15日)は第2号をお送りします。

このメルマガでは、趣味でピアノをやる方のために、効率的な練習方法をお伝えしていますが、明日は「脳の中身」を考えた練習方法をお伝えします。

気になる方はご登録お願いします。

ピアノは独学でも大丈夫?

独学でもOKなこと難しいことをお伝えします!

ピアノを趣味でされている方の中には、「独学で!」という方もいらっしゃると思います。

ただ、練習していく中で、どうしてもできないことがある場合、「習いに行くべきか?」悩むという方も多いと思うのです。

そんな方のお役に立てればと思っています。そしてここだけは専門家に尋ねた方が良いというようなこともお伝えしていきます。

ワンポイントレッスンも実施中です

ここだけ知りたいという方のために、ワンポイントレッスンを取り入れています。

気になるって方は、ぜひ一度ご登録ください。
嫌ならいつでもやめられるし、また入りたいと思えば登録してもらえるシステムです。

田代ユリ 「日々思う」

「日々思う」は田代ユリの現在!

私が毎週更新している、田代先生の「日々思う」は本日(11月14日・土)更新しました!

先週土曜日には、このブログを更新しなかったのですが、「日々思う」はちゃんと更新していますのでご安心ください。

「日々思う」は、田代ユリさんからエッセイをお預かりしたものを「田代ユリOfficial」に私が公開させて頂いています。

色々な事情があり、この先生のオフィシャルサイトにブログを入れられないため、私がこのサイトで情報発信させて頂いているのです。

田代先生の美意識が高いためなのですが・・・・

「日々思う」の読み方

また、田代先生はその瞬間、瞬間に感じたことをとても大切にしていらっしゃいます。

時に私は「きまぐれだなあ・・」とアタフタしているのですが、それが田代先生の魅力にもつながっています。

そんなこともあり、新しいエッセイがいつもサイトのトップになっているわけではありません。

本日も新しいエッセイを2つ、以前にも載せていたものを1つ入れたのですが、新しいもののうちの1つが下の方にあります。

田代先生のファンなら絶対に読みたいと思う内容なので、毎回下までスクロールさせて確認してくださいね。

新しいもので、下の方に入れた場合、なるべくこのブログで情報発信させて頂きたいと思います。

もちろん、楽譜の情なども発信していきます。田代先生の講座の情報やレッスンのこと、楽譜の事もこちらのお問い合わせにどうぞ!

田代ユリのオンライン講座が申し込み受付中!

現在アットエリーゼで公開されている「YURI Pop piano Training」を使ったピアノの先生向けの講座をオンラインで開催予定です。

現在お待ちの方がいらっしゃり、あと3~4名集まれば開催できます。

田代ユリ先生から、直接学べるチャンスです!!

オンラインレッスンの事も考えて作られた楽譜

使う楽譜は田代先生がオンラインレッスンのために書き換えた楽譜「YURI Pop piano Training」です。

とにかく、弾けば良い何度も弾きたくなるエクササイズです。

楽譜だけでもぜひご覧ください。

私も、田代先生を見習ってオンライン、オフライン関係なく、工夫し、前に進んでいきたいと思います。

お知らせ

本日(2020年11月14日)田代ユリオフィシャルを更新しました!日々思うも更新していますので是非ご覧ください。

先生のホームページのエッセイはたいてい土曜日に更新しているのですが、私のこのホームページを見て頂くとわかるようになっています。

田代ユリのオンライン講座がお申込みいただけます!

現在アットエリーゼで公開されている「YURI Pop piano Training」は現在2-10まで公開されています。シリーズ全て公開されました!

以前お知らせしたように、こちらのエクササイズ楽譜を使った指導者向け講座をオンラインで開催することになっています。現在お待ちの方がいらっしゃり、あと3~4名集まれば開催できます。

また、まもなく、カワイさんからも先生のトレーニング楽譜が出版されるようです。詳しいことがわかりましたら、またこちらのホームページでご紹介させて頂きますね。

いつでもピアノ/増刷!!

田代先生のオリジナル曲集、「いつでもピアノ」が増刷になりました!かなりお得なお値段での販売です。すでにお申し込みいただいています。欲しい方は早めにお問い合わせください。

JUN音楽教室では、田代先生から学んだコードノウハウをレッスンに取り入れています。オンラインレッスンも可能ですので、ご希望の方はこちらもお問い合わせください。

メルマガ始めました!

「趣味だけど本気でピアノ 誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを始めました。

ピアノのコードチェンジ① 基本形~第一転回形

コードの押さえ方 基本形と第一転回形


コードは覚えるだけでは弾けません!!

コードは、覚えるだけでは弾けません。Cはドミソと覚えただけでは弾けないのです。
ルートだけを弾くのであれば問題はないのですが、コードを弾く場合は、コード進行を考えた押さえ方を覚えなければならないのです。

初心者が弾く場合、まずは近い場所への移動を覚えておいた方が便利です。

1つのコードでも押さえるパターンはものすごく多いのですが、片手で押さえる事を考えればある程度パターンが絞られてきますので、まずはその形を覚えましょう。

片手で3つの音を押さえる和音は、基本形・第一転回形・第二転回形の3種類の形になります。

コードチェンジはコード進行の中で考える

今回は基本形から第一転回形に変える練習方法をお話ししますが、同じコードの基本形と転回形を変化させる方法を練習するわけではありません。

もちろん、同じコードで基本形と転回形を変えて行くという練習も必要になってきますが、ピアノ初心者がコードの練習をするには、まずはコード進行の中で考えることをオススメします。

C→G G→C

ハ長調の1からⅤ、Ⅴから1のコードチェンジは以下の通り

基本形から第一転回形
第一転回形から第二転回形
第二転回形から基本形

基本形から第一転回形 右手の練習

それでは、実際の練習方法についてお話ししましょう。

ポイント 1の指を開くだけで他の指は動かさない

右手でCの基本形(ドミソ)からGの第一転回形(シレソ)に変える場合の指使いは(1・3・5)から(1・2・5)です。

1の指を開くイメージで、5の指のソはCとG両方にあるので、同じところを押さえる意識を持ちましょう。

詳しくは、動画をご覧ください。

基本形から第一転回形 左手の練習

ポイントは3と5の指をセットで変える!

左手でCの基本形(ドミソ)からGの第一転回形(シレソ)に変える場合の指使いは(1・3・5)から(1・3・5)です。

ポイントは、ソにおいた1の指を動かさず、3と5の指をセットで「ドミ」から「シレ」に移動させます。


詳しくは動画をご覧ください。

どのコードも指使いは同じ

CもFもB♭も、基本形同士なら指使いは同じです。黒鍵が入ると、少し注意が必要ですが、基本的には同じだと覚えておきましょう。

詳しいコードの弾き方の知りたい方は、レッスンへ!

コード進行 Ⅰ→Ⅰ7→Ⅳ→Ⅳm

コード進行  なきべそ!!

今回ご紹介するコード進行はこちら「夕焼け小焼け」の最後の部分です。
歌詞は著作権の問題で公開できませんが、楽譜を見て頂ければお分かりだと思います。

C7ノンダイアトニックコードで、次のFにいくためのコードです。

このコード進行の一番の特徴はFmです。Fと同じように使われますが、ちょっと「うるっ」てなるコード進行です。

音源が聞けるようになっています。

こちらのmidiデータをダウンロード可能です。

その他のコード進行について知りたい方はこちら

コード進行などのレッスンお問い合わせはこちら