調号を見て何調かわかりますか? 

動画をみるだけで、調号判定ができるようになります!!

シミラレソドファを覚えましょう!

調号を覚える早道は、フラットのつく順番「シミラレソドファ」シャープのつく順番「ファドソレラミシ」を覚えましょう。

何調かわかりますか?まずは♭系

♭系の調判定は4つ下がる。

♭1個ならシ♭ラソファ ファ→ヘ長調

調号(♭)がついている最後の音はそのキーの第4音になっています。

♭がついている最後の音から4つ下がると主音になるので、
何調かわかります!

ド(1)レ(2)ミ(3)ファ(4)ソ(5)ラ(6)シ(7)

ハ長調の場合、第4音はファ!

  • ♭2個の場合 ミ♭レドシ♭   シ♭→変ロ長調(Bb)
  • ♭3個の場合 ラ♭ソファミ♭  ミ♭→変ホ長調(Eb)
  • ♭4個の場合 レ♭ドシ♭ラ♭  ラ♭→変イ長調(Ab)
  • ♭5個の場合 ソ♭ファミ♭レ♭ レ♭→変二長調(Db)

詳しくは動画をご覧ください。

シャープ系は最後に#のついた音の1つ上

シャープ系はファドソレラミシ!

#1個ならファ#ソ ソ→ト長調

調号(#)がついている最後の音はそのキーの第7音になっています。

ド(1)レ(2)ミ(3)ファ(4)ソ(5)ラ(6)シ(7)

ハ長調の場合、第7音はシ!

  • #2個の場合 ド#レ   レ→二長調(D)
  • #3個の場合 ソ#ラ   ラ→イ長調(A)
  • #4個の場合 レ#ミ   ミ→ホ長調(E)
  • #5個の場合 ラ#シ   シ→ロ長調(B)

詳しくは動画をご覧ください。

調号カードも無料ダウンロード可能です!