シャープ(#)・フラット(♭)のつく順番

シャープ・フラットのつく順番のつく順番を覚えましょう

調号で、シャープ・フラットのつく順番は決まっています。フラットが1つなら「シ」です。フラットが1つしかついていないのにミだけについているという事はありません。まずは、「ファドソレラミシ」「シミラレソドファ」を呪文のように唱えましょう。

シャープがつく順番は
ファドソレラミシ

フラットがつく順番は
シミラレソドファ

#と♭のつく順番を覚えれば調性の判定ができる!

曲の初めについているシャープやフラットは調号

シャープがつく順番、フラットがつく順番を知れば調性を知ることにつながるので、シャープ1個とシャープ2個の関係がわかるようになるのです。

このことは、移調問題にもつながっています。調性のこと、コードのことが知りたい方は「コードとリズムで始めよう」をご覧ください。

JUN音楽教室では保育士試験のためのオンラインレッスンも実施しています。(音楽理論・ピアノレッスン)

保育士試験実技対策詳細