「リズム」タグアーカイブ

リズムのお悩み解決します!

リズム感を鍛えたい、ノリよくカッコよく弾きたい!

ポピュラーピアノを弾くならリズムは重要ですよね。

私自身も、常にリズム感を鍛えるためにトレーニングをしています。

お悩みを抱えていた生徒さん達

JUN音楽教室にお問い合わせを下さる生徒さんの多くの方も
リズムの問題を抱えていました。

私リズム感がないんです。

リズム感が悪いんですよね。

リズムがあってないような気がするんです。

これは、最近ご入会された3人の生徒さんが体験レッスンでおっしゃった言葉です。

「リズムがわからない」という場合も、
その「わからない」の理由は一つではありません。

❶例えば、楽譜を見てその音符のリズムがわからなく弾くことができない場合
❷耳コピしようとして、曲で流れている歌のメロディーリズムがわからない場合
❸ピアノやギターのバッキングのリズムがわからない
❹リズムのずれがわからないなどなど・・

大丈夫!!!

練習方法があります!

→練習法が知りたい方は体験レッスンをご受講ください。

リズムのお悩みを解決するには?

リズム感が悪いということがわかっているなら、
良くなる練習をすれば良いのです。


リズムの問題ならリズムのトレーニングです。


お悩みごとに トレーニング方法は違うので、
リズムのお悩みをお持ちの方、
ぜひ体験レッスンをご受講ください。

オンラインでリズムのお悩み解決しましょう!

→体験レッスンお申込み

→JUN音楽教室でやっているリズムトレーニングメニューはこちら

リズム以外にもお悩みを解決する練習方法を
お伝えしています。

その他のお悩みについてはこちら

→タイプ別!!ピアノ練習方法を無料診断!

→コードでピアノを弾く 全ノウハウを大公開!

→大人のためのオンラインピアノレッスン

ただ、たまにリズム感が悪いというだけで、自分でどう弾きたいかわかっていない方もいらっしゃいます。

料理する時に何を作るのか考えず、とりあえず材料を煮たり焼いたりするでしょうか?

まずは、自分の最高の演奏をイメージしましょう。

そこに、悩みの解決のカギがありますよ!

ポピュラーピアノレッスン

【サウンド編】【リズム編】は同時に使う!

この前、「田代ユリのポピュラーピアノレッスン」の「サウンド編」「リズム編」の2冊をご紹介しましたが、

「これはどういう順番に使うの?」というお問い合わせがありました。

ピアノの先生にも役立つ楽譜!

田代先生によれば、「サウンド編」「リズム編」この2冊は一度に使うと良いそうです。

→「田代ユリのポピュラーピアノ・レッスン」ご購入はこちら

コードを教えられるようになる オンラインピアノ講座

さて、先月から始まった田代先生のコード講座では、この楽譜の使い方についても教えて頂けます。

まだ、始まったばかりなので、今からでも参加可能ですよ!

是非是非、このチャンスに御受講ください。


日時:月1回(第2火曜日)10:00~11:00
講座料:6000円(税込み)

(連続講座・1年間)希望により延長あり

この講座はピアノの先生向けのグループオンライン講座で、ZOOMのホストは岡太淳子が務めます。

詳細はお問い合わせください。→お問い合わせはこちら

Zoomの録画配信(編集なし)が期間限定(次の講座まで)で視聴可能ですので、
欠席されても安心です。

田代先生のホームページ「日々思う」の更新は残念ながら今回はなしです。

趣味だけど本気でピアノ

ポピュラーピアノのレッスン

さて、JUN音楽教室では、「趣味だけど本気」の方を中心にコードを活用した「やればできる練習方法」をお伝えするレッスンをしています。

その中でも、「リズム」や「ノリ」ということをとても大切にしています。

ボサノバとハードロックは何が違うのか?

ファンクって?

まずは、「わかる」ことから始めます。

ポピュラーピアノを独学で勉強中の方で多いのは、「楽譜通り弾いているのになんか違う!」という方です。

特にクラシックを学んできて、とりあえず楽譜通り弾けるんだけど・・・

という方が多いのです。

ヒントは楽譜にではなく
音楽の中にあります!

楽譜を読めなくて、耳コピだけで練習している方は、わかるけど練習方法がわからないという事が多いようです。

どちらの場合もポイントはリズム!

ドラムとベースを
歌ってみよう!

なんなら、リズムに合わせて体を動かしてみる!

なんだか楽しくなってきたのでは?

ドラムを歌うってことがわからない方は、体験レッスンを!

趣味だけど本気でピアノを弾きたい方へ

レッスンを受けるまでではないという方、コードのこと、ピアノの練習方法などのメルマガ「趣味だけど本気でピアノ 誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを配信しています。

→メルマガ登録はこちら

ぴったりの練習方法が知りたい方はこちら→「無料タイプ別練習方法診断」

田代ユリからのお知らせ

いつでもピアノ/増刷!!

田代先生のオリジナル曲集、「いつでもピアノ」が増刷になりました!かなりお得なお値段での販売ですでに多くの方からお申し込みいただいています。欲しい方は早めにお問い合わせください。

JUN音楽教室では、田代先生から学んだコードノウハウをレッスンに取り入れています。オンラインレッスンも可能ですので、ご希望の方はこちらもお問い合わせください。

楽譜の読み方にはコツがある!

譜読みが苦手なために、ピアノは無理だと思っていらっしゃる方が多いようです。

ピアノ弾きたいけど、
楽譜が読めないから無理ですよね・・?

この楽譜にドレミを書いてください!

お問い合わせの時にこんな風におっしゃっていた生徒さんも、今ピアノを楽しんでいらっしゃいます。

ト音記号とへ音記号の読み方は同じ

譜読みの中でも皆さんが苦手とおっしゃるのは、ヘ音記号!

でも、実はちょっとしたコツさえ覚えればもっと譜読みは簡単になりますよ!

このように同じ場所でも、ト音記号とヘ音記号の音は違いますが、ドレミの順序は同じです!

楽譜の読み方ドの上はいつでもレ、ドの下はいつでもシ

楽譜の読み方のコツはこちらのサイトをご覧ください

オンラインレッスンで譜読みのトレーニングができます!

JUN音楽教室のレッスンはカスタムメイドのレッスンです。
やりたいことにポイントを絞ってレッスンします!

生徒さんのご希望は様々!どんな方がいらっしゃるかはこちらをご覧ください。

譜読みのポイントはリズム!

ただ多くの方が、勘違いしているのは、楽譜を読めていないのは何の音かがわからないという事ではなくリズムです。

楽譜には、音以外に様々な情報があるわけですが、リズムはその中でも重要な要素です。

特にポピュラーの場合、少々音が違っていても、リズムがバッチリならカッコよくなるのです。

→リズムの読み方

ポピュラーに必要なリズムを身につけたいと思いませんか?

→JUN音楽教室でやっているリズムトレーニングはこちら

詳しく知りたい方は体験レッスンを受講して下さいね!

「趣味だけど本気でピアノ誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを発行しています。

この中では、リズムトレーニングのお話しもしています。良かったらご登録ください。

→メルマガ登録はこちら

ピアノ初心者こそコードで練習!

ピアノ初心者の教本はどんなのが良いですか?

最近よく頂くご質問です。

実は、コロナのために外に出られないということで、ペットを飼う人と、ピアノを始める方が増えたそうです。

昔は、ピアノ初心者といえばバイエルでしたが、今は様々な教本が出ています。

実は、選ぶテキストはやりたいことによって違ってきます。

ピアノ初心者もコードで練習!

子どもと大人では違うのですが、大人の方の場合、まずは私は好きな曲で、コードを練習することをお勧めしています。

どうしてコードなのか?!

コードがわかっていれば、レベルによって簡単に弾くことも、難しく弾くこともできるからです。

例えば、ハ長調の曲の中で、Cというコードが出てきたとしましょう。

全くの初心者なら、「ド」だけ弾けば良いのです。

もちろん、難しくしようと思えば音数を増やす、リズムを難しくするなど、方法はいくらでもありますよ!

コード以外では何を練習するの?

固定ポジション→ポジション移動

次にお勧めするのは、好きな曲のメロディーを片手で練習することです。

メロディーを弾けるようになるためには、ある程度指がバラバラに動かなければなりませんので、好きな曲で練習しましょう。

好きな曲なんでも良いのかといえば、もちろんそうではありません。

何かのイベント、例えば結婚式などで「どうしてもこの曲を弾きたい!」という場合でなければ、初心者にはできるだけ固定五指のポジションで弾ける曲をお勧めします。

固定五指のポジションというのは、ドレミファソやソラシドレなどの順番に5つ並んでいる音を12345の指で弾くポジションで、ブラインドタッチの第1歩です。

ピアノのテクニックでまず身につけたいものの中に、ブラインドタッチがあります。
ブラインドタッチというのは鍵盤を見ないで弾くということです。

そして、それができてポジション移動を覚えれば、鍵盤の端から端まで自由に弾くことができるようになるのです。

→ポジション移動について詳しくはこちら

独学初心者のためのYouTubeピアノレッスンのサイトでは、私がお勧めする練習方法を順番に載せています。

→独学初心者のための無料YouTube動画レッスン

もっと詳しく練習方法の知りたい方は→体験レッスンお申込み

JUN音楽教室ではオンラインでカスタムメイドのレッスンを行っています。

レッスンを受けるまでではないという方のために、「趣味だけど本気でピアノ誰も教えてくれなかった『コードの話』『リズムの話』そして『音楽の話』」というメルマガを発行しています。

→メルマガ登録はこちら

趣味だけど本気でピアノを弾きたい方へ

メールマガジン始めます!

メルマガを始めることにしました。
自分のやりたいことは何かを本気で考えた結果です。

第1号は2020年11月8日(日)です!

ピアノ講師を始めて37年が経ちました。

音楽が好き、ただそれだけでピアノを続けてきましたが、講師になってからは悩むことだらけでした。

でも、音楽が好きで教える事が好き、音楽の素晴らしさをみんなに伝えたいと言う思いはずっと変わりません。

私が本当に教えたい人は?

趣味だけど本気でピアノ

そんな中、最近「私は誰に一番教えたいのか?」と言うことを考える事がありました。

子どもにも教えたいし、大人にも教えたいし・・・

最近ではオンラインレッスンやICT活用に関してピアノの先生に教えることも多くて、困っているピアノの先生の手助けになりたいと思っているのも確かです。

でも、今一番したいことは?

と考えた時、趣味だけど本気でピアノを弾きたいと思っている人に教えることだったのです。

このことは、私が講師になった理由でもあります。

どうすれば、ロックバンドでかっこよくピアノやオルガンを弾けるようになるか、そんなレッスンをしてくれるピアノ教室がなかったから、学生時代の私が教えて欲しかったことを教えられるピアノの先生になりたい、そう思って「ピアノ講師」を職業としたのです。

実際講師になってみて気づいたのは、ピアノ教室というとクラシックを教える教室ばかりで、ジャズピアノならまだあるのですが、ロックやポップスのピアノを教えてくれるところは本当に少ないのです。

今でも、バンドマンなど、プロのキーボーディストになるための専門学校はありますが、趣味でやりたいという人にポピュラーを教えてくれる教室は少ないと思います。

メルマガで何を発信するの?

そこで、趣味だけど本気でピアノを弾きたい、ポピュラーのピアノを弾きたいという人向けのメルマガを出そうと考えたのです。

誰も教えてくれなかった「コードの話」「リズムの話」そして「音楽の話」

何をお話しするのかというと、「コードの話」「リズムの話」そして「音楽の話」です。

特にどういう練習をすれば良いかという話をしたい思っています。

自宅での練習が便利になるように、スマホのアプリなども紹介しますね。

気になるって方は、ぜひ一度ご登録ください。
嫌ならいつでもやめられるし、また入りたいと思えば登録してもらえるシステムです。