「フラット」タグアーカイブ

調号 フラッシュ! 

調号のゲームを単語帳メーカーでつくりました。カードも自作です。

調号カードの欲しい方はこちらへ→

調号を見て何調か判定しましょう!

平行調がわかりますか?長調→短調

JUN音楽教室では自作教材などを使って楽しく効率的なレッスンを実施しています。

調号を見て何調かわかりますか? 

動画をみるだけで、調号判定ができるようになります!!

シミラレソドファを覚えましょう!

調号を覚える早道は、フラットのつく順番「シミラレソドファ」シャープのつく順番「ファドソレラミシ」を覚えましょう。

何調かわかりますか?まずは♭系

♭系の調判定は4つ下がる。

♭1個ならシ♭ラソファ ファ→ヘ長調

調号(♭)がついている最後の音はそのキーの第4音になっています。

♭がついている最後の音から4つ下がると主音になるので、
何調かわかります!

ド(1)レ(2)ミ(3)ファ(4)ソ(5)ラ(6)シ(7)

ハ長調の場合、第4音はファ!

  • ♭2個の場合 ミ♭レドシ♭   シ♭→変ロ長調(Bb)
  • ♭3個の場合 ラ♭ソファミ♭  ミ♭→変ホ長調(Eb)
  • ♭4個の場合 レ♭ドシ♭ラ♭  ラ♭→変イ長調(Ab)
  • ♭5個の場合 ソ♭ファミ♭レ♭ レ♭→変二長調(Db)

詳しくは動画をご覧ください。

シャープ系は最後に#のついた音の1つ上

シャープ系はファドソレラミシ!

#1個ならファ#ソ ソ→ト長調

調号(#)がついている最後の音はそのキーの第7音になっています。

ド(1)レ(2)ミ(3)ファ(4)ソ(5)ラ(6)シ(7)

ハ長調の場合、第7音はシ!

  • #2個の場合 ド#レ   レ→二長調(D)
  • #3個の場合 ソ#ラ   ラ→イ長調(A)
  • #4個の場合 レ#ミ   ミ→ホ長調(E)
  • #5個の場合 ラ#シ   シ→ロ長調(B)

詳しくは動画をご覧ください。

調号カードも無料ダウンロード可能です!

シャープ(#)・フラット(♭)のつく順番

シャープのつく順番、フラットのつく順番のつく順番を覚えましょう

調号で、シャープ・フラットのつく順番は決まっています。フラットが1つなら「シ」です。フラットが1つしかついていないのにミだけについているという事はありません。まずは、「ファドソレラミシ」「シミラレソドファ」を呪文のように唱えましょう。

シャープがつく順番は
ファドソレラミシ

フラットがつく順番は
シミラレソドファ

#と♭のつく順番を覚えれば調性の判定ができる!

曲の初めについているシャープやフラットは調号

シャープがつく順番、フラットがつく順番を知れば調性を知ることにつながるので、シャープ1個とシャープ2個の関係がわかるようになるのです。

このことは、移調問題にもつながっています。調性のこと、コードのことが知りたい方は「コードとリズムで始めよう」をご覧ください。

JUN音楽教室では保育士試験のためのオンラインレッスンも実施しています。(音楽理論・ピアノレッスン)

保育士試験実技対策詳細